更新日時:2021/03/25
豊後大野市のハザードマップ
2021年3月25日 放送
豊後大野市のポイント
豊後大野市の特徴
  • 市内を蛇行しながら、大野川が流れる
  • 三方を山々に囲まれ、起伏に富んでいる

豊後大野市のハザードマップはここがポイント!川が蛇行している場所では、激しい川の流れで護岸が削られる「河岸浸食」で建物が崩壊したり、流されたりする可能性があります。そのため、建物の2階などに逃げる垂直避難では危険を避けることはできません。大雨が降った際は、早めに指定避難所など安全な場所に避難することがとても大切です。
山間部は地すべりの危険性があり、過去に地すべりが起きた場所は、特に注意が必要です。そうした中、リスクを知る手がかりになるのが、“棚田は過去に地滑りが起きた場所に形成されやすい”などの地形的な特徴や、その土地の呼び方が過去の災害に関係しているなどの知識です。ハザードマップに加えて、土地の成り立ちや歴史、古くからの言い伝えを知り、その土地が抱える災害のリスクについて理解を深めることが減災につながります。

市町村別ハザードマップ
▲ ページの先頭へ