【特集】本当は怖い肺炎 種類別に見る原因、症状と予防法

更新日

【特集】本当は怖い肺炎 種類別に見る原因、症状と予防法

肺炎は日本の死因第5位(2018年)と、肺炎で亡くなる方は多いです。かぜやインフルエンザ、はしかなどにかかった時に、発症することもあります。肺炎は、高齢者だけではなく、子どもや若い人も注意すべき病気です。肺炎といってもいくつか種類があります。それぞれの種類の原因や検査方法、治療法について解説。また、肺炎予防についてもご紹介します。

肺炎の種類・特徴