2022年10月26日 (水)【旬食!みえ】 吹き寄せごはん

料理監修:三重調理専門学校

吹き寄せごはん

<吹き寄せごはん>

〇材料(4人分)

<炊き込みごはん>
鶏もも肉      160g
まいたけ      50g
しめじ       50g
しいたけ      4枚
油揚げ       50g
新米        2カップ
水         410ml
塩         少さじ1/2
酒         大さじ1
薄口しょうゆ    大さじ1
和風顆粒だし    小さじ2


<飾りの具材>
にんじん      1/2本
水         200ml
和風顆粒だし    小さじ1/2
砂糖        大さじ1
------------------------------------
さつまいも     1/2本
くちなしの実    1個
水         200ml
砂糖        大さじ1
塩         少々
------------------------------------
さけ        2切れ
塩         少々
------------------------------------
さやえんどう    12個
塩         少々

※水の量は通常は米の容量の1.2倍ですが、新米は1.1倍で炊飯します。
2カップ×1.1倍なので440mlとなりますが、酒大さじ1、薄口しょうゆ大さじ1を合わせての水分量とするため、水は410mlとしました。


〇作り方
<炊き込みごはん>
①鶏肉を食べやすい大きさに切る。
②まいたけとしめじは手で小さく裂いて、しいたけは千切りにする。
③油揚げは、お湯で油抜きしてから、3センチくらいの短冊切りにする。
④炊飯器に、30分ほど水につけた新米、切った具を入れ、塩、酒、薄口しょうゆ、
   和風顆粒だしをかけてなじませ、通常モードで炊飯する。

<飾りの具材>
①皮をむいたにんじんを5ミリほどの輪切りにして、もみじの型で抜く。
②水に和風顆粒だし、砂糖を加え、にんじんを5分ほどゆでる。
③さつまいもはいちょう切りにして、変色しないよう水にさらす。
④さつまいもの色付け用に、くちなしの実を半分に切り、お茶用パックに入れる。
⑤水の入った鍋にさつまいも、くちなしの実、砂糖、塩を加え、5分ほど火にかける。
⑥さけを一口サイズに切り、塩をふる。
⑦クッキングシートをしいたフライパンで、さけの両面を2,3分ずつ焼く。
⑧筋を取ったさやえんどうを塩の入ったお湯で軽くゆでる。
⑨30秒ほどで、さやえんどうをお湯から上げて、氷水で冷やす。

炊きあがったごはんの上に、飾りの具材をのせたら完成。

 

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:16:48


ページの一番上へ▲

カテゴリー

番組

RSS