2020年05月29日 (金)【みえDE川柳】 お題:風

天 飛んだ日の風に恋する竹トンボ/福村まことさん

丹川修先生 裏山から切り出した竹を割り、自分で作った竹トンボ。より高く飛ぶようにと子供なりに必死にナイフで削ったり、角度を変えたりといろいろ工夫したものだ。
そして、うまく飛んだ時のあの感動は今でも忘れない。真っ青な空に向かい、吹き渡る爽やかな風にのり、宙を舞う竹トンボの姿が、今でも目に鮮明に焼き付いている。久しぶりに童心に戻してくれたこの句に感謝。そして竹トンボが「風に恋する」と表現したのがお見事。
風にのって飛ぶ竹トンボが、まるで心があるような生き生きとしたものに感じられた。

 

地 残り火を煽るいたずら好きな風/あそかさん

丹川修先生 何十年ぶりかで、同窓会にでも、参加されたのだろうか。そして思いがけず、はかなく消えた初恋の相手とでも再会したのだろう。一気に時計の針は巻き戻され、消えたはずの淡い想(おも)いが風に煽(あお)られ再び燃え上がる。「いたずら好きな」と風に人格を持たせたところがこの句を成功にと導いている。また、「いたずら好きな風」に対してまんざらでもない作者の顔も同時に垣間(かいま)見ることができる。

 

人 アルバムを開くと風が動き出す/久実さん

丹川修先生 アルバムに込められた数々の想い出を風の動きと捉えた作者に拍手。爽やかな風、明るい風、おしゃれな風、少し悲しい風、おませな風、そして背中を押してくれた風も、アルバムのページと共に色々な風が作者の心の中で動き出す。辛い自粛ムードの中、とてもすばらしいステイホームですね。

 

<入選>

昭和から甘くレトロな風が吹く/薫子さん

気まぐれな風に吹かれて決めた道/御堂美知子さん

飛び越える勇気がほしい風を待つ/ルーのバアさん

いつからか風上にいるお嫁さん/にった みささん

正直に生きて老後の寒い風/花キャベツさん

一枚の絵葉書で来た海の風/スイッチさん

県境をまたぐと風の色変わる/石楠花さん

決断の若きリーダー起こす風/南武線の旅人さん

風の音も半音上がる春うらら/汐海 岬さん

後悔を風の便りに乗せてみる/ぷいこるとさん

 

丹川修先生 丹川修先生

 投句期間が緊急事態宣言の真っ最中でもあり、歴史的な地球規模での事態だけに当然のごとく、コロナ禍を捉えた句が、かなりの割合でありました。しかし、そのほとんどが、同想の域を出ないものでした。また、時事句の弱点でもありますが、その時が過ぎれば、句の意味合いが判(わか)らないものになってしまいます。したがって入選にはさせて頂けませんでした。
 しかしながら、コロナ禍から着想をされても、句としてきっちりと独立性が保たれているものもあり一部、入選とさせていただきました。また、お若い方(?)からのご投句でしょうか、リズムのやや悪い句もありました。リズムの大切さは、川柳にとって欠かせない要素です。私はリズムを整えるために、実際に何度もその句を口に出してみることにしています。そうすると、自分でも、「ここはどうもなあ」と気の付くものです。多数の投句を戴きありがとうございました。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:18:50 | 過去の入選作 |   | 固定リンク


2020年04月24日 (金)【みえDE川柳】 お題:卵

天 マンネリが嬉しい母の卵焼き/あそかさん

橋倉久美子先生 卵焼きという食べ物には、それぞれの家庭の味があるようだ。しかもその味は、簡単には変わらないらしい。たまに違う味付けをして、それはそれでおいしいと思っても、いつの間にか元に戻っている。
 作者は、久しぶりに帰省してお母さんの卵焼きを食べたのだろうか。「マンネリ」というマイナスイメージの言葉を、「嬉しい」というプラスにひっくり返すことで、変わらぬ我が家の味を喜んでいる気持ちがよく伝わってくる。

 

地 弱虫の息子が好きな茶碗蒸し/うさぎ物語さん

橋倉久美子先生 この「息子」は小学校低学年ぐらいだろうか。「弱虫」であることと「茶碗蒸しが好き」であることに因果関係はないのだが、こうして句として提示されると、茶碗蒸しの味や舌触りの優しさ、繊細さが、弱虫にも見える子どもの性格と重なって、納得させられる。

 何やら真剣な顔で、熱い茶碗蒸しを一生懸命食べている男の子が目に浮かんできた。

 

人 卵割る音が私の始業ベル/えみさん

橋倉久美子先生 眠い目をこすりながらの朝食作り。トントン、パカッと卵を割る。シャカシャカとかき混ぜて卵かけご飯の日もあれば、いきなりフライパンにジュッと目玉焼きを作る日もあるだろう。シャカシャカとジュッを続けて卵焼きの日も。いずれにせよ、健康的な音とともにおいしそうな匂いも漂い、やがて目も覚めてくる。
 卵を割る音を始業ベルにたとえたことで、健康的で明るい句になった。前向きな気持ちがうかがわれ、好感が持てる。

 

<入選>

献立はサニーサイドと煙に巻く/フーマーさん

亡き夫の夢みた朝はタマゴ二個/小宮やすさん

妻の顔描いて殻割る茹で卵/いちかわいさおさん

濡れ落ち葉金の卵であった日も/薫風さん

10分を歩く卵の10円差/福村まことさん

卵綴じ何か隠していませんか/橙葉(とうよう)さん

親子丼親を卵が抱きかかえ/牛美さん

卵だと思えば腹も立たず済む/安田蝌蚪さん

卵白をあわ立て恋の準備する/比呂ちゃんさん

特売日明日だが今日に要る卵/葉さくらさん

 

橋倉久美子先生 橋倉久美子先生

 489句いただきました。卵を正面からとらえた句が多かったので、「題に合っているか?」と悩むことなく選ができました。多かったのは「卵焼き」「ゆで卵」「卵かけご飯」「黄身が二つ」の句。「コロンブスの卵」もたくさんありました。同じものを題材にしても、その人独自の見解、見つけがあったり、おや?と思わせる表現があったりすると、入選に近づくと思います。
 川柳は5・7・5のリズムが基本で、特に中7、下5は守ってほしいところです。中8、下6になっていないか、投句前にもう一度見直してくださいね。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:19:00 | 過去の入選作 |   | 固定リンク


2020年04月22日 (水)【旬食!みえ】 実えんどうのケークサレ

料理監修:三重調理専門学校

実えんどうのケークサレ新

<材料ケーキ1本分> 

実えんどう     120g
塩         少々

(↓生地)
卵         2個
牛乳        100ml
オリーブ油     100ml
塩         小さじ1
粉チーズ      100g
小麦粉       160g
ベーキングパウダー 大さじ1

ベーコンスライス  4枚

 

<作り方> 

①沸騰させたお湯に塩を少々入れて、実えんどうを3分ほどゆでる。
 火を止めてそのまま冷ますと、しわが寄りにくい。食べやすく見た目も良くなる。
②ベーコンを角切りにする。
③小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるいにかけておく。
④卵を溶きほぐしたボールに、牛乳、オリーブ油、塩、粉チーズの順に入れて混ぜ合わせ、③を加えて混ぜる。
 練らずにすくいあげるように混ぜると、ふんわりとした食感に仕上がる。
⑤④に①、②を加えて混ぜ合わせ、型に入れる。
 ※型の代わりに牛乳パックでも代用できるが、必ず内側にクッキングシートを敷く。
⑥180度のオーブンで、約40分焼く。
⑦焼きあがりを確認するため、竹串をさして生地がついてこなければ完成。

 

投稿者:みえ~るくん | 投稿時間:12:00 | 旬食みえ レシピ集 |   | 固定リンク


2020年04月15日 (水)おさんぽ!みえ「お肉の直売所」

4月の「おさんぽ!みえ」は

松阪市にある「お肉の直売所」にお邪魔しました♪

 

nikunogaikan.jpg

 お肉専門の直売所で、

松阪牛や三重県で育った豚肉などが販売されています。

sho-ke-su.jpg

 

私が伺った日には・・・。

ranpiniku.jpg

 松阪牛のランプ肉が!(゜゜)

もも肉の中でも柔らかい部分。うぅ、おいしそう・・・。

仕入れ状況によっては希少価値の高い肉が

並ぶこともあるそうです。

 

 

直売所の奥には加工場もあります。

職人が大きなお肉を、

焼き肉用やステーキ用など用途に合わせて

一定の大きさに切っています。

しかし、お肉の端の部分は形がそろわないため、

そのままでは店頭に並べられないそうです。

onikunoamari.jpg

 上質なお肉なのにもったいない・・・!

ということで、

このような余ったお肉で

ここでは「メンチカツ」を作っているんです★

 

menchikatutukuru.jpg

menxhikatukansei.jpg

 人気のおかずに大変身!!

ジューシーでおいしかったですよ(^O^)

1つ食べただけで、おなかが満たされました。

 

いま、新型コロナウイルスの影響で、

飲食店などに提供する肉の需要も落ち込み、

生産者は厳しい状況に置かれているそうです。

自宅で過ごす時間が増えている今、

ご家庭での料理でおいしいお肉を楽しんでほしいと

スタッフの方は話していました。

投稿者:足立明里 | 投稿時間:12:51 | 足立明里 |   | 固定リンク


2020年03月27日 (金)【みえDE川柳】 お題:水(みず)

天 キミといて噴水の音だけになる/加藤当白さん

吉崎先生 青春の一ページを切り取ったようなロマンチックな句。この句は、君と一緒にいて嬉(うれ)しいとか楽しいとかは一言(ひとこと)も述べていない。ただ「噴水の音だけが聞こえている」と言っているだけで、情景をありのままに叙述しているに過ぎない。どう感じ取()るかは読者に任せるというスタンスである。噴水がある場所だから公園のようなところだろうか? ただ噴水の前で佇(たたず)んでいるだけの二人。さっきまで周囲の喧噪(けんそう)は聞こえていたけど、いまは何も聞こえない。静寂の中で噴水の音だけが聞こえている。二人にはもう会話も必要ない。二人の世界があるだけなのである。

 

地 ホース出るまでは役目を知らぬ水/福村まことさん

吉崎先生  これも擬人化の川柳だが、課題である「水」そのものを擬人化している。ホースを扱っているのは人間で、人間は最初から目的があって放水しているが、ホースの中を通過して世に出る「水」は、直前まで自分の役目が分からない。ホースを抜けて対象物にぶつかって初めて己の役目を知る。車に当たって初めて役目は「洗車」だったと知る。草木に当たって「水遣(や)り」、夏の暑い地面に当たって「打ち水業務」、炎に当たって初めて消火作業だったなどと自覚するのだ。発見の中にもユーモアがあって、楽しい川柳になった。

 

人 スポンジになった気分で水を飲む/えみさん

吉崎先生 「スポンジになった気分」が意表を突(つ)いた。動物や植物などの生き物であればともかく、「スポンジ」の擬人化。スポンジに気分なんてあるのかと、思わずクレームを付けたくなる。突っ込みを入れたくなる川柳は佳句が多いとも言える。もちろん、「ナンセンス!」の一言で片づけられる句も多いが、この句は間違いなく佳句である。
 では具体的に「スポンジになった気分」とはどんな気分を言うのか? だが、正直そんなことはどうでもいいのだ。「スポンジになった気分」、これだけで充分(じゅうぶん)佳句に値する。

 

<入選>

このように世渡りせよと水すまし/ほのぼのさん

気持ちよくダム溜め込んだ水を吐く/ホッと射てさん

かみさまがうっかり降らす天気雨/大澤 葵さん

二杯目はお断りする美味い水/マリリン凡老さん

ハネムーン以来陽の目を見ぬ水着/西井茜雲さん

満月を丸ごと飲んだ水たまり/デコやんさん

名水の井戸が長寿の母にさせ/金子鋭一さん

沸点を知らずにずっと水のまま/橙葉(とうよう)さん

蛇口からぽとりと落ちる宇宙観/彦翁さん

詩心を枯らさぬように水を遣る/水たまりさん

 

吉崎先生 吉崎柳歩先生

 人類だけでなく、生きとし生けるものは「水」なくしては存在できません。その「水」がテーマですから、取り組みやすいのか、これまで最多の528句が集まりました。それでも入選句数は変わらず13句だけなので、極めて厳選になりました。
 「水に流す」「水を差す」などの慣用句、「水たまり」「汚染水」などの熟語を読み込んだ句が多くありました。それらを使ったら駄目というわけではありませんが、入選するためには、やはり独自の視点が必要です。惜しいところで競り負けた句に心が痛みます。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:18:50 | 過去の入選作 |   | 固定リンク


2020年03月18日 (水)【旬食!みえ】 なばなのからしあえ&白あえ

料理監修:三重調理専門学校

なばなのからしあえ&白あえ

<材料4人分> 【からしあえ】

なばな    1束
しょうゆ   大さじ1
練りからし  小さじ1
油揚げ    1枚
しいたけ   2枚
にんじん   1/4本
水      1カップ
顆粒だしの素(和風)  小さじ2
砂糖     小さじ1
しょうゆ   小さじ1
みりん    小さじ1

 

<作り方> 【からしあえ】

①なばなを塩を入れたお湯でゆでる
②冷水で冷やす
③3センチ程度の長さに切る
④油揚げを熱湯で油抜きする
⑤油揚げ・しいたけ・にんじんを小口切りにする
⑥鍋に水とだしの素、砂糖、⑤を煮る
⑦人参が柔らかくなったら醤油とみりんで味付けする。
⑧煮汁が少なくなってきたら火を止め、よく冷まして味をしみ込ませる
⑨からしにしょうゆを少しずつ入れながらダマにならないように混ぜる
⑩⑨に、汁気を切った⑧を混ぜ合わせたら完成

 

<材料4人分> 【白あえ】

なばな     1束 
こんにゃく   1/4枚
木綿豆腐    1/2丁
クリームチーズ 50グラム
砂糖      大さじ2
レモン汁    小さじ1
しょうゆ    小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
塩       小さじ1/2
くるみ(ローストしたもの) 30グラム
黒こしょう   少々

 

<作り方> 【白あえ】

①塩を入れたお湯でなばなをゆで、冷水にとって冷やす
②3センチ程度の長さに切る
③こんにゃくは小口切りにして塩をもみこみ、サッとゆでておく
④クリームチーズと水切りした豆腐と裏ごしする
⑤④に砂糖・レモン汁・しょうゆ・オリーブオイル・塩を加えて混ぜる
⑥⑤に、なばなとこんにゃく、砕いたくるみを合わせる
⑦黒こしょうをふりかけたら完成

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:12:00 | 旬食みえ レシピ集 |   | 固定リンク


2020年03月13日 (金)おさんぽ!みえ 「四季菜 西部店」

こんにちは~!

3月11日(水)の「おさんぽ!みえ」では、

菰野町にある農産物直売所

「四季菜 西部店」をご紹介しました!

 

去年、売り場面積が

2.5倍に広がった店内には、

主に四日市市や菰野町でとれた

旬の農産物をはじめ、

菰野町で育った豚・

菰錦豚(こもきんとん)や、

農家手作りの加工品などが並んでいます!

061-9215.jpg

その中で見つけたのが「KOMONO蜜」。

4年前、県の優れた産品

「みえセレクション」に認定されました。

062-9215.jpg

 

みつばちの巣箱は、

菰野町の雑木林の中にありました。

養蜂家の渡邉雅洋さんによると

菰野町には、春になると

“おいしそうな蜜が出ている”と感じる木が

たくさんあるそうです。

064-9215.jpg

渡邉さんは、ミツバチが数種類の花から

集めてきた蜜を採取。

蜜蓋(みつぶた)を削り、

遠心分離機にかけて、

065-95.jpg

3層の金網で丁寧にこして固まりを

取り除きます。

067-9215.jpg

加熱処理はせず、

自然のままの味や栄養を保つことを

大切にしているそうです(^^)

豊かな自然の中で育まれた、

濃厚だけど後味はすっきりとして

おいしい「KOMONO蜜」。

068-9215.jpg 

生産者の誇りとあたたかみが伝わる品に

出会えました♪

投稿者:髙木理加 | 投稿時間:18:26 | 髙木理加 |   | 固定リンク


2020年02月28日 (金)【みえDE川柳】 お題:巻く

天 折れ線がつかないように巻いておく/葉ボタンさん

宮村典子先生 まずは、半紙、模造紙、証書というような紙類を想像したが、それでは発想が普通すぎる。読み返してみて「折れ線がつかないように」は「大事なものを大事にする」ということではないだろうか、それは「心」かも知れないと思った。<失敗を悔やむことがないように> <後悔しないように>の心の有様(ありよう)だとしたら、とても深い意味を持つ。句の奥を読み過ぎたかもしれないが、大事な「巻き方」だと思う。

 

地 自叙伝をつい太巻きにしてしまう/橙葉(とうよう)さん

宮村典子先生 良くも悪くも懸命に生きたという強い真実が「自叙伝」の執筆に向かわせるのだと思う。その真実の一部をちょっとだけ大袈裟(おおげさ)に書いて膨らませたことを「太巻き」と表現したところに、この句の可笑(おか)しみがある。つい太巻き(大袈裟)にしてしまったという作者の正直さがいい。
太巻きにした部分がどの場面かが気になる。

 

人 パスタくるくる突然別れ切り出され/水たまりさん

宮村典子先生 いい感じでパスタを食べていた幸せそうな恋人どうしに何が起こったのだろう。「別れよう」あるいは「別れましょう」の一言(ひとこと)にパスタを巻いたフォークが止まった。幸せな「くるくる」は一瞬にして不幸な「クルクル」になってしまったのである。
お願いですから、こんなお別れの切り出し方はやめてください……と心の叫びが聞こえる。恋のルール違反だと私も思う。

 

<入選>

ネジ巻けば陽気に動く古時計/渡辺勇三さん

巻いたまま卒業証書八十年/E子さん

真知子巻き知ってるなんて言えません/西井茜雲さん

マフラーに独りを埋める北の旅/金子鋭一さん

思春期の傷包帯を巻いたまま/汐海 岬さん

昆布巻き干ぴょうとてもいい仕事/あさか舞さん

虎の子を巻き上げに来る電話口/あそかさん

巻かれ過ぎ税のマフラーほどけない/浅田美紗子さん

巻く息の波を揃えるチーム戦/福村まことさん

ライオンが吠えて威厳のネジを巻く/スイッチさん

 

宮村典子先生 宮村典子先生

  恵方巻、包帯を巻く、煙に巻く、舌を巻く、ネジを巻く等が多くありました。その中で「なるほど……」と思わせる作品を入選としました。
天・地・人は、他に類想がなく、選者として句に強く寄り添えるかどうかを決め手に選んでいます。いろんなものを巻いた作品に出会い、改めて「川柳は暮らしの中にあって、そこで気付く自分の気持ちを自由に書く文芸」だと実感しました。「課題」に対しての気付きや思うことを五七五に纏(まと)める楽しみ、それを投句することの楽しさを、もっともっと味わっていただきますように。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:18:50 | 過去の入選作 |   | 固定リンク


2020年02月26日 (水)おさんぽ!みえ「あぐりネット三重中央」

2月の「おさんぽ!みえ」は、津市久居にある

「あぐりネット三重中央JA産直ひろば」に

お邪魔しました。

aguri.jpg

  

一志・美杉・白山・久居の4地域で採れた

農産物や加工品が販売されています。

中でも、この地域はキャベツの生産量が多く、

店内にはたくさんのキャベツが並んでいましたよ。

大きくて立派・・・・(^O^)

adahi.jpg

 

 キャベツにもさまざまな品種があって、

それぞれ適した料理があるそうです♪

2月中旬に収穫できるキャベツ

「夢ごろも」と「輝岬(てるみさき)」の

オススメ調理法を農家の方に聞いてみました。

  kuraberu.jpg

 

「あぐりネット三重中央」には、 

自慢のキャベツを手軽に楽しんでもらうため

キャベツを千切りにしたものや、

サラダ、お弁当も販売されています。

ぜひ足を運んでみてくださいね~★

 

投稿者:足立明里 | 投稿時間:14:00 | 足立明里 |   | 固定リンク


2020年02月19日 (水)【旬食!みえ】 苺(いちご)のムース

料理監修:三重調理専門学校

苺(いちご)のムース

<材料5人分> 

(ハニーヨーグルトムース)
ヨーグルト     150g
はちみつ      40g
生クリーム     100g
※粉ゼラチン    4g
※水         大さじ1

(いちごのムース)
生いちごピューレ  220g
生クリーム      150g
グラニュー糖     大さじ2
※粉ゼラチン     5g
※水          大さじ1

(いちごのソース)
※生いちごのピューレ 180g
※グラニュー糖     大さじ1
※レモン汁        小さじ1

(飾り用)
いちご          10粒
ブルーベリー      10粒

<作り方>

①器にスライスしたいちごを貼り付ける。
②ハニーヨーグルトムースを作る。
 ヨーグルトとはちみつを混ぜ合わせる。
   ↓
 粉ゼラチンを水でやわらかくし、湯煎して溶かす。 
   ↓
 つのが立つまで泡立てた生クリーム(動物性)と合わせる。 
   ↓
 ①にスプーン等で入れて冷蔵庫で約30分冷やし固める。
③いちごのムースを作る。
 いちごとグラニュー糖をミキサーにかけてジュース状にする。
   ↓
 粉ゼラチンを水でやわらかくし、湯煎して溶かす。
   ↓
 つのが立つまで泡立てた生クリームと合わせる。   
   ↓
 ②にスプーン等で入れて再び冷蔵庫に入れ約30分冷やし固める。
④いちごのソースを作る。
 いちごとグラニュー糖、レモン汁をミキサーにかけてジュース状にする。
⑤③に④のソースをかけて、いちごとブルーベリーをトッピングする。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:12:00 | 旬食みえ レシピ集 |   | 固定リンク