2018/06/23(Sat) 10:00勝利!明神選手が見るワールドカップ

サッカー・ワールドカップ、日本がコロンビアに2-1で勝利!
こんなにも90分が(とくにアディショナルタイムの5分)長く感じたのは初めてでした。
何が起きるか分からない、これがサッカーなんだなと改めて感じました。

さて、長野市では熱戦を皆さんで応援しようとパブリックビューイングが行われました。
試合前には元日本代表の明神智和選手を招いて、ハーフタイムと試合後には元長野パルセイロ選手の大橋良隆さんと土橋宏由樹さんを招いて、トークショーを行いました。

20180623nishi1.jpg

20180623nishi2.jpg

(右が大橋良隆さん。左が土橋宏由樹さん)
トークショーのなかで、明神選手が予想した決勝カードはこちら。

20180623nishi6.jpg

ブラジルは言わずもがなですが、

「ベルギーはタレントがそろっているし面白い。このカードになれば優勝はブラジルかな」とニヤリ。

さらに、日本代表がどこまで勝ち進むのかについてはこちら。

20180623nishi5.jpg

2002年、2010年に並ぶ、ベスト16!
「もちろん、それ以上に勝ち進んで欲しいし、その力は十分にある」と力強い言葉。

その理由として、監督の手腕の1つをあげていました。
というのも、明神選手はかつて柏レイソルやガンバ大阪で西野監督の指導を受けています。

「西野監督は試合の流れを読んで、交代枠を使うのが上手。また、体調管理には厳しくて、選手のコンディションをいかに上げるかを重視している。ワールドカップのように長い戦いになれば、その辺りは重要なポイントになる」とも話していました。

グループリーグの残りの試合は、セネガルとポーランド。
どちらも強豪ですが、日本がどこまで勝ち進むのか楽しみです!

投稿者: 西川典孝  | 

ページの一番上へ▲