2018/11/01(Thu) 13:00イブニング南信州キャラバン!

11月に入り、朝晩はかなり冷え込んできましたね。
しかしこの日ばかりは、会場の熱気で久々に良い汗をかきました!

20181101tnk01.jpg

10月26日の金曜日に、飯田市の川本喜八郎人形美術館前から
イブニング信州の公開生放送
イブニング“南”信州を放送しました。
会場には100人を超える人たちが!
南信の話題をたっぷりお伝えしました。

 

まず会場を盛り上げてくれたのは、特別版「おでかけ情報」のコーナーに出演してくれた
地元でも人気のヒーロー「テックレンジャー」!
地域のイベントでも子供たちに大人気です。

20181101tnk02.jpg

 迫真のアクションで会場を盛り上げてくれました。
週末、飯田駅前で行われた丘のまちフェスティバルの告知もばっちりしてくれました。

で、このヒーローの正体はというと・・・

20181101tnk03.jpg

マスクを取ると・・みんな若い!!

そう。地元、飯田OIDE長姫高校の生徒たち!
ちなみに衣装や道具なども生徒たちの手作りだそうです。
これからも若い力で南信を盛り上げていってほしいです!

そして、地域のケーブルテレビ局ともコラボレーション。

20181101tnk04.jpg

「わがまち自慢の逸品」のコーナーで、駒ケ根市のエコーシティー駒ヶ岳の田中大貴キャスターが
自ら取材をした、中川村の新名物を持ってきてくれました。
ネギを麺に練り込んだ、中川香味葱麺(なかがわこうみねぎめん)!

20181101tnk05.jpg

麺がもちもち。のどごしもよく、後味すっきり。いくらでも食べられそうなほどおいしかったです。
中川村では今後新商品の開発にも力を入れていくそうです。


そして、今回ひときわ、注目を集めたのが、
「はりきりご長寿列伝」のコーナーに出演してくれた清水俊男さん。なんと92歳。

20181101tnk06.jpg

先日出場したのど自慢でもいかんなくその歌唱力を発揮されていました。
しかし、清水さんの魅力は何といっても明るさとユニークさ。

何を聞いても独特のリズムでオモシローイ返答をしてくれて、会場はその都度爆笑でした。

田中)「清水さん、長生きの秘訣は?」
清水)「ぼーっと生きていたらあっという間にこの歳よ」
田中)「清水さん、今日出演されていかがでしたか?」
清水)「恥かいたで、明日からは外歩けねぇ笑」

20181101tnk07.jpg

 今なお、畑仕事をされていて、作業中に歌っているときが至福の時だと話す清水さん。
これからいつまでもその明るさで、お元気で!

会場には飯田市のゆるキャラ、ぽぉもかけつけてくれました。

 20181101tnk08.jpg

ぽぉっとした優しい雰囲気と、リンゴの妖精でアップル、アッポーから名づけられたぽぉ。癒されました。

今回多くの皆さんのご協力のおかげで南信の明るさ優しさ活気をお届けすることができました。
皆さん本当にありがとうございました。
広い信州。また、北信、中信、東信の皆さんと触れ合うキャラバンもできたらいいなと思いました。

信州の皆さんこれからもイブニング信州をよろしくお願いします。
最後はみんなでお元気で!

20181101tnk09.jpg

 


   
ivshin2.jpg

投稿者: 田中寛人  | 

ページの一番上へ▲