みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

自転車事故

自転車事故の記事一覧
鯛焼き
占部ディレクター、ご結婚おめでとうございます!結婚式の集合写真をTwitterで拝見しました。 記事を拝見して1年半前の放送を思い出しました。通勤時、自宅から駅駐輪場まで自転車を利用しているので、切実な問題として視聴しました。放送後も取組みを継続し、ドラレコ自転車でデータ収集していることに驚きました。このデータ、私の走行路もあるととても助かります。自転車事故のニュースを見る回数が多いので、この取組みが全国に広がって欲しいと思います。 自転車ヘルメットの着用努力義務化が4/1から始まりますが、駐輪場に停めた際、どこに収納したらよいかわからず、購入を逡巡してしまいます。通勤電車内に持ち込むわけにはいかないので。この点について、放送でアドバイスいただければ助かります。
もっちゃん
番組とても面白かったです。 素敵な内容だし、なにより1mmでやってみよう!が本当に素敵でした。 現在、デジタルデバイド是正で障害者向けスマートフォンの普及を考えています。 テーマとして、お笑い芸人の皆さん、子供たちと一緒に取り組めたら嬉しいです。
5歳ママ
大回りで曲がる、あわてて漕ぎ出さない、スピードを出し過ぎない、それができるならとっくにやってます。全部読んでも安全に運転できるとは到底思えなかったので私は自転車に子供を一緒に乗せるのはやめます。他のコメントは男性ばかりなので歩行者としてのコメントだと思いますが、スピードを抑えてという意見が多い。実際子供を乗せてみればわかりますがゆっくり走ると余計にバランスがとれなくて危ないです。日本の道路事情では子乗せ自転車は絶対安全に走行できるという乗り物ではないと思う。
green
駅前で雨の中、自転車で駅の方に走って行く親子がいて、母の方の自転車は車輪が大きいのに対し、子の方は車輪が小さいので、子が親を追いかけて一時停止を無視したときに、私が避けようとして車の左側面をポールに擦ってしまった
TK
車と自転車とでは質量も運動エネルギーもまったく違うのだから同じ車道を走れというのは基本的に無理がある。今までは車道を走ったり、歩道を走ったり、時には専用帯を走ったり、中ぶらりんな立ち位置で臨機応変にやってきたのに、最近は自転車を車道に追いやるような風潮になってきていて、無理に車道を走って死亡事故につながるケースも出てきている。
まっちゃん
家庭のゴミ出しの際の分別問題、1ミリ革命で取り上げてください。特にプラスチック製包装容器のリサイクル率は約60%と、ペットボトル等の約95%と比べて低く、約40%が分別されずに燃やされています。理由は納豆の包装容器を考えてみれば明らかで、食べ物のくっついたプラ包装容器を洗ってプラごみ用のゴミ箱に捨てるのが面倒臭いため(洗わないと臭う)、ついそのまま燃えるゴミ箱に入れてしまうからです

取材テーマの募集

私たちは皆さんから寄せられた声を番組制作に生かすことで社会課題の解決につなげることを目指しています。「こんなテーマを取材してほしい」など、ご意見やご要望をお寄せください。