脳出血

脳出血は、脳の細い血管が破れて脳の中で出血が起きる病気です。最大の原因は高血圧で、高血圧が長く続くと脳の細い血管の壁が傷んでもろくなり、出血を起こしやすくなります。