2022/11/22(Tue) 17:00ミライ×デザイン

アスリートが子どもたちに夢や未来を語る
「ミライ×デザイン」
今回は、元プロバスケットボールB1信州ブレイブウォリアーズの
選手だった佐藤託矢さんが
松川町の松川中央小学校の5年生にご自身の経験を踏まえた夢を語りました。20221122tnk1.jpg

20221122tnk2.jpg

20221122tnk3.jpg

20221122tnk4.jpg
身長198センチ。大きな体を生かしプロ1年目から大活躍。新人王にも輝いた佐藤さん。
しかしその後、足首のケガで思うようにプレーできません。
元気いっぱい駆けまわる仲間の活躍を見て
一時、バスケットが嫌いになったと言います。
引退しようとも考えましたが
当時B2の信州ブレイブウォリアーズのマイケルヘッドコーチからの
「一緒にプレーしよう」という一本の電話で人生の大きな転機を迎えます。
2018年に信州に加入し、1年目でチームを優勝に導き、B1に押し上げました。
佐藤さんが子どもたちに伝えたかったのは決してあきらめないこと。
好きなものを簡単に手放さない。そんな佐藤さんのメッセージは多くの子どもたちに
確かに響いていました。
20221122tnk5.jpg

20221122tnk6.jpg

20221122tnk7.jpg
大阪出身の佐藤さんですが、現在は信州ブレイブウォリアーズのふるさと大使として、
地域を盛り上げようとしています。これからも多くの人にメッセージを届けてくださいね!

投稿者: 田中寛人  | 

ページの一番上へ▲