かんたんごはん

  • 2023年8月30日

あずき寒天

キーワード:
あずき寒天

暑い日にも、つるっと食べられる「ひんやりスイーツ」。 ゆであずきの代わりに、こしあんを使っても舌触りなめらかに仕上がります。冷え固まった寒天はお好きなサイズに切り分けてお楽しみください。


料理研究家
小林まさみさん

材料 つくりやすい分量(18cm×12cm、深さ6cmの保存容器)

ゆであずき

170g

粉寒天

2g

200ml

砂糖

大さじ2

つくり方

1.鍋にゆであずき、砂糖、水、粉寒天を入れて混ぜ、強めの中火にかける。

2.耐熱ゴムべらで混ぜながら煮立て、そのまま1分ほど煮る。

寒天は煮立たせる時間がポイント。

3.鍋底を氷水につけ、ゴムべらで混ぜながら粗熱を取る。

ゆるいとろみがつくのが目安。冷やしすぎると固まるので注意。

4.保存容器はさっと水にくぐらせておく。(2)の粗熱が取れたらすぐに容器に流し、ラップをかけ、冷蔵庫で1~2時間冷やし固める。

5.ゴムベラで周囲を外してまな板に取り出し、6等分に切る。

おすすめレシピ

ページトップに戻る