かんたんごはん

  • 2022年3月8日

豚肉となすのしょうがみそ炒め丼

キーワード:
豚肉となすのしょうがみそ炒め丼

忙しいときにもさっと手軽にできる、お手軽どんぶりレシピをご紹介。ピリッとしたしょうがとみその甘辛いたれがどんぶりとぴったり合う最高の一品です。


料理家
今井亮さん

材料2人分

なす

3本

豚こま肉

150g

細ねぎ

1/4束

サラダ油

大さじ1

ごはん(温かいもの)

茶わん2杯分

しょうが(みじん切り)

1かけ

みそ

大さじ1

砂糖

大さじ1

しょうゆ

大さじ1/2

大さじ1/2

つくり方

1.なすを縦半分に切り、1cm幅の斜め切りにする。

1cm幅に切ることで火が入りやすく、食感も楽しめる。また斜めに切ることで断面が大きくなり、味がなじみやすい。

2.(1)をさっと水にさらし、ペーパータオルで拭く。

あまり長くつけてしまうと、余分な水分が入ってしまう上、味もうすくなってしまい香りも弱まってしまう。

3.細ねぎは、3cm幅くらいに切る。

4.みじん切りにしたしょうがに、みそ・しょうゆ・酒・砂糖を加えよく混ぜる。

調味料は、あらかじめ混ぜておくことで味が決まりやすい。

5.フライパンにサラダ油を入れて、豚肉を強めの中火で、2分ほど、ほぐしながら炒める。

肉に焼き目をつけてあげると、香ばしく仕上がる。豚肉の代わりに、牛肉や鶏肉、魚で作ってもおいしい。

6.(2)を加えて、少ししんなりするまで、3分ほど炒める。

豚肉を焼いたときに出た脂をなすに吸わせながら、炒める。

7.フライパンの手前に(4)を加えて仕上げる。

合わせ調味料は、直接具材にかけると具材が冷えてしまうので、空いているスペースで温めてから、具材とからめる。

8.ねぎを加え、全体になじむ程度に炒め、ごはんにのせて完成。

お好みで七味をかけると大人テイストに。

おすすめレシピ

ページトップに戻る