【動画で解説】口を潤す唾液腺マッサージ

更新日

セルフケア・対処 誤えん性肺炎

唾液を出すマッサージをご紹介します。
唾液腺マッサージをすると唾液の分泌が促され、誤えん性肺炎の予防にもつながります。

耳下腺マッサージ

耳下腺マッサージする場所

マッサージする場所は、耳の付け根あたり、かみしめたときに膨らむところです。

耳下腺マッサージのやり方

そこに指を押しあて、前に向かってゆっくり円を描くように回します。
10回1セットで1日2~3セット行います。

顎下腺マッサージ

顎下腺マッサージをする場所

マッサージする場所は、顎(あご)の下あたりです。

顎下腺マッサージのやり方

そこに親指を押しあて、位置をずらしながら後ろから前に向かって、やや強めに押し込みます。
これを1日5回行います。

この記事は以下の番組から作成しています

  • チョイス 放送
    知っておきたい 味覚障害