NHK札幌放送局

ウピㇱカンタ あちこちで(アイヌ関連情報まとめ)

ウピシカンタ

2022年10月27日(木)午前11時30分 更新

アイヌ関連のコンテンツをまとめてご紹介します。題して、「ウピㇱカンタ」。アイヌ語で「あちこちで」の意味です。新しい時代へ進む北海道と世界を見つめます。

アイヌ関連 最新記事はこちらから

※新しい順に記事が並びます。

「没後100年・知里幸恵とアイヌ語のいま」
初回放送日: 2022年10月28日 午後7:30〜

「アイヌ神謡集」で民族独自の物語を書き残した知里幸恵。100年後のいま、アイヌ文化と言葉はさまざまな形で発信され手軽に楽しみ学ぶことができる時代になっています。「ゴールデンカムイ」からアイヌ語を気軽に学べるウェブサイト、さらにはアイヌ語ジャンケンまでを一挙紹介。ネットでアイヌ文化を発信する平成生まれのアイヌ・関根摩耶さんをスタジオ迎え、MC2人が話を聞きます。「アイヌ語のいま」がわかる25分!

※NHKプラス 見逃しで配信予定です


Eテレ 100分de名著「知里幸恵“アイヌ神謡集”」
9月5日(月) 第1回 アイヌの世界観 
9月12日(月)第2回 「語られる物語」としての神謡 
9月19日(月)第3回 銀の滴降る降るまわりに
9月26日(月)第4回 知里幸恵の想い


特集記事はこちらから

知里幸恵 100年前に込めた思い

知里幸恵が「アイヌ神謡集」の序文を書き終えた日が、3月1日とされます。序文にアイヌ民族の悲哀や願いをつづり、その半年後に19歳で亡くなってから、ことしで100年。序文は今、国境を越えて共感を呼び、多くの言語に翻訳されています。

ウポポイ便り(NHK室蘭発)

テーマ別まとめ記事はこちらから

#アイヌプリ

#アイヌを伝える

#アイヌ新法

#遺骨問題

ウポポイ開業まで半年特集


コンテンツを随時追加中です

関連情報

アイヌの暮らし伝える特別展 北海道博物館で12月まで

ウピシカンタ

2021年10月22日(金)午後7時16分 更新

アイヌの伝承から防災を考える

ウピシカンタ

2021年3月6日(土)午後7時28分 更新

ウポポイでアイヌ伝統の保存食サッチェㇷ゚作り

ウピシカンタ

2021年12月13日(月)午後8時24分 更新

上に戻る