STOP詐欺被害!

  • 2023年8月4日

特殊詐欺の手口と対策 “自宅に訪問します”に注意!!

キーワード:

詐欺のさまざまな手口をお伝えし、被害を未然に防ごうという「STOP詐欺被害!」 
最近、実際にあった手口を見ていきます。 
今回のテーマは、「“自宅に訪問します”に注意!!」です。

ことし6月、千葉県浦安市に住む90代の女性の自宅に市の職員を名乗る男から電話がありました。 
男は「保険料過払い金の関係で、3万円ほどの還付があります。キャッシュカードと通帳が必要なので、これから自宅に向かう女性職員に渡してください」と言うのです。

そして、銀行の口座番号や暗証番号を聞き出したうえで、電話を切ることなく世間話を続けました。

すると、インターホンが鳴り玄関に出ると30代くらいの女が立っていて、市の職員だと思った女性はキャッシュカードと通帳を渡してしまいました。

その後、友人に「だまされているのではないか」と指摘されたため、口座を確認したところ、およそ100万円が引き出されていました。

皆さんへのお願いです。「“自宅に訪問します”に注意!!」

詐欺グループはATMに誘導して現金を振り込ませるだけでなく、自宅まで訪問し、カードを受け取ってだまし取ろうとしてきます。 
また、電話で雑談を続けることで考える余地を与えず、通報されるリスクをなくそうとしてきます。 
電話で現金やカードの話をされたら詐欺を疑い、警察に相談するようにしてください。                               

あわせて読みたい

ページトップに戻る