NHKさいたまブログ

今日のゲストは、タレントでミュージシャンのはなわさん!埼玉県と佐賀県の話で盛り上がりましたよ♪

240418_thum.jpg

「ひるどき!さいたま~ず」MCになって2回目のゲストはタレントでミュージシャンのはなわさん!

もう…がばい(佐賀弁で「すごく」の意味です)会いたかったばい!!(笑)。

今回は「埼玉が誇る“さがんもん”なさいたま~ずさん」と題して、まだまだ私が「勉強」を始めた埼玉県の魅力?はなわ先生”に大いに語っていただきました!

なにより、はなわさんと私といえば……そう!“故郷”が佐賀県という共通点があるのです!

佐賀県の話で盛り上がりつつも、佐賀県と埼玉県の似ている部分(=「あるある話」)、さらに、私とはなわさんは、以前「手をつないだ過去」があったエピソードも!?
……などなど、盛りだくさんの1時間となりました(^^)

⇒聴き逃し配信はこちらから

 
【まちむら便り】は、所沢市から。
茶摘みのシーズン間近ということで、狭山茶の主な生産地の1つ、所沢市で今月27日に開催される「ところざわ新茶まつり」について、所沢市茶業協会 会長の関隆治さんをスタジオに迎えて、お伝えしました。

お茶の試飲はもちろん、見て楽しむコーナーや体験するコーナーなど、五感で楽しめるイベントについて、その魅力をたっぷりうかがいました!

なんと今回、関さんが良く冷えた「水出し緑茶」をクーラーボックスに入れて持ってきてくださいました。シャンパングラス(!)までご用意いただき、はなわさんと、ふくよかな狭山茶の香りと味を楽しむことができました!

私にとって、初めての狭山茶。飲んでみての感想と関さんおススメのおいしいお茶のいれ方……こちらも「らじる★らじる」で、ぜひお楽しみください♪

【取材の現場から】も、埼玉で作られているおいしい「いちご」について、秩父支局の目﨑和正記者とお伝えしました。

佐賀県にも「さがほのか」や「いちごさん」などブランド化されたいちごの品種がありますが、埼玉県も日本野菜ソムリエ協会から2年連続で「プレミアムいちご県」に2年連続で認定されるなど、隠れたいちごの産地です。

中でも「あまりん」「かおりん」「べにたま」の御三家で勝負!わたしも、旬が過ぎないうちに「埼玉のいちご」を味わいたいです。