特発性間質性肺炎の予防・対処(/ページ)

特発性間質性肺炎は、肺胞の壁「間質」に炎症がおきる”間質性肺炎”の一種で、原因がはっきり特定できないものをいいます。間質の線維化を伴い、肺の壁がかたくなって酸素と二酸化炭素のガス交換がスムーズにできなくなるので、酸素不足で息苦しくなります。