白内障の治療(1/1ページ)

白内障は、目の水晶体が濁ることで視野がかすんで見えにくくなる病気です。水晶体が濁るのは高齢者をはじめ、糖尿病やアトピー性皮膚炎の人に多く見られます。治療は点眼薬のほか、手術で水晶体を取り除き適した眼内レンズを入れる方法があります。