青春アドベンチャー

さよなら、田中さん(全5回)

死にたいくらい、悲しいことがあったら、とりあえずメシを食え。

【NHK FM】

2018年7月2日(月)~7月6日(金) 午後9時15分~午後9時30分(1-5回)

この番組は聞き逃し配信対応です。

※配信は、翌日の正午~1週間

出演者の写真

【出演者】

鈴木梨央 幸田尚子 藤原寛輔 梅沢昌代
古河耕史 永嶋柊吾 森田ガンツ 小山剛志
福森加織 長島すみれ 秋枝一愛 齋藤さくら
小泉柚奈 池田優斗 板原慈永

【原作】

鈴木るりか


【脚色】

中澤香織


【音楽】

堀口純香


【スタッフ】

演出:吉田浩樹
技術:加村武
音響効果:野村知成

【あらすじ】

死にたいくらい悲しいことがあったら、とりあえずメシを食え!
主人公は小学六年生の田中花実。母ひとり、子ひとりの母子家庭だが、この不景気な世の中を、生き生きと明るく生きている。大人が描いたこどもの世界は色々とあるが、この原作を書いたのは14歳の鈴木るりかさん。お年ごろの女子のリアル目線からこの社会を描いている。工事現場で働く母親に、ご近所の高級スーパーマーケットの社長さんとの見合い話が転がり込んでくるが、母親が幸せな結婚ができるためには、自分がいなくなった方が良いのではと、花実は真剣に悩んだり、お受験で失敗してしまうクラスメートの男の子が、身投げしようとしているところを、母と娘で助けてあげたりと、母ひとり、娘ひとりのかけがえのない絆が、より尊いものになっていく・・・・・・。
悲しい時、腹が減っていると、余計に悲しくなる。そんな時はメシを食え。一食食ったら、その一食分だけ生きてみろ!
この世の中を一生懸命に生きる人々へのエール!

【スタッフブログ】

原作者の鈴木るりかさんからメッセージをいただきました!

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる