かんたんごはん

  • 2022年9月16日

鶏そぼろと山椒(さんしょう)のさわやかポテトサラダ

キーワード:
鶏そぼろと山椒(さんしょう)のさわやかポテトサラダ

山椒にセロリとレモン♪さわやかな和風のポテトサラダです。レモンのかわりに、オレンジや柚子(ゆず)でもよく合います。


料理家
寺井幸也さん

材料2~3人分

じゃがいも

3個

鶏ひき肉

80g

セロリ

80g

しょうが(すりおろす)

5g

レモンの皮(国産)

5g

だしじょうゆ(市販)

大さじ1

みりん

小さじ1強

粉ざんしょう

適量

オリーブ油

小さじ2

つくり方

1.鶏そぼろを作る。フライパンにオリーブ油を熱し、中火で鶏ひき肉を炒める。

2.(1)に火が通ったら強火にして、だしじょうゆ、みりん、しょうが、山椒を加えさらに1分ほど炒める。水分が少なくなったら火を止める。

強火で炒めることで、味がよく出ておいしくなる。

3.セロリは筋を取り、5ミリ角に切っていく。レモンの皮を1ミリ幅の千切りにする。

山椒にセロリとレモンの香りが合わさり、香りゆたかでさわやかなポテサラに仕上がる。

4.じゃがいもは皮をむき、小さめの乱切りにしてレンジや蒸し器でやわらかくする。レンジの目安はラップをして800Wで5分、あるいは600Wで6分ほど。

レンジにかけるとき、水を少し入れると、蒸気でやわらかく仕上がる。

5.(4)のじゃがいもをフォークでつぶしながら、(2)のそぼろと(3)のセロリとレモンを混ぜ合わせ、できあがり。

熱々のうちに混ぜ合わせると、レモンの香りが立つ。

おすすめレシピ

ページトップに戻る