STOP詐欺被害!

  • 2023年8月10日

特殊詐欺の手口と対策 “のどの手術をした”に注意

キーワード:

詐欺のさまざまな手口をお伝えし、被害を未然に防ごうという「STOP詐欺被害!」 
最近、実際にあった手口を見ていきます。 
今回のテーマは、「“のどの手術をした”に注意」です。

ことし6月、横浜市内の80代の女性の自宅に息子の同僚を装った男から電話がありました。 
男は「息子さんが救急車で運ばれました。のどのポリープを取る手術をしました」と言うのです。

続けて女性の息子を名乗る男が電話に出て、「手術をしたのでお金が払えなくなり、用意してほしい。同僚の息子がお金を取りに行く」と言うのです。

話を信じた女性は、自宅に現れた男に4800万円を渡してしまいました。

皆さんへのお願いです。「“のどの手術をした”に注意」

詐欺グループは、本当の息子や孫の声と違うことを不審に思われないよう、「のどの手術をした」などと言うのです。 
そして、「手術をしたのでお金がない」とか「仕事で金が必要だ」などとさまざまな理由をつけて現金を要求してきます。 
「のどの手術」を理由に現金を要求する電話は詐欺の疑いが濃厚です。いったん切ってすぐに警察や家族に相談してください。

あわせて読みたい

ページトップに戻る