STOP詐欺被害!

  • 2023年7月19日

特殊詐欺の手口と対策 “口座の凍結解除に現金が必要”に注意

キーワード:

詐欺のさまざまな手口をお伝えし、被害を未然に防ごうという「STOP詐欺被害!」。 
最近、実際にあった手口を見ていきます。 
今回のテーマは、「“口座の凍結解除に現金が必要”に注意」です。

6月、埼玉県所沢市に住む80代の女性の自宅に長男を名乗る男から電話がありました。 
男は「暗号資産で多額の利益が出たが必要な税金を納めていないので口座が凍結されてしまった。解除するのに現金が必要なので助けてほしい」と言うのです。

数時間後、自宅に弁護士事務所の職員を名乗る男が現れ、女性は、家に保管していた現金450万円を渡してしまいました。 
女性は現金が届いたかを電話で長男に確認した際にだまされたことに気づいたということです。

今回のポイントはこちら。「“口座の凍結解除に現金が必要”に注意」

「口座が凍結された」などと話して親心につけこむのは詐欺の典型的な手口です。 
口座の凍結解除に現金が必要ということは絶対にありません。 
たとえ家族を名乗っても、お金が必要という話をされたら詐欺を疑い、いったん電話を切ってかけ直したり、警察に相談したりしてください。

あわせて読みたい

ページトップに戻る