ワイワイプログラミング

NHK for School

Why!?プログラミング番組ホームページへ

動画でわかるスクラッチコマンド

スクラッチでよく使われるコマンドと使用例を動画で解説するよ。毎月更新しているので、チェックしてみてね。

  • 動き
  • 見た目
  • 音
  • 制御
  • 調べる
  • イベント

イベントのスクリプト

「旗がクリックされたとき」初級

実践動画再生

実践動画再生

旗がクリックされたときに、プログラムを実行させるには「旗がクリックされたとき」を使います。

「○○キーが押されたとき」初級

実践動画再生

実践動画再生

決められたキーが押された時にプログラムを実行させるには「○○キーが押されたとき」を使います。

「ステージがクリックされたとき」「背景が○○になったとき」初級

実践動画再生

実践動画再生

ステージがクリックされたときに、プログラムを実行させるには「ステージがクリックされたとき」を使います。また、背景が○○になったときに、プログラムを実行させるには「背景が○○になったとき」を使います。

「音量、タイマー、ビデオモーション>○のとき」初級

実践動画再生

実践動画再生

タイマーの時間によってプログラムを実行させるには「音量、タイマー、ビデオモーション>○のとき」を使います。

「○○を送る」「○○を受け取ったとき」初級

実践動画再生

実践動画再生

スプライトがメッセージを受け取ったときにプログラムを実行させるには「○○を送る」のブロックと「○○を受け取ったとき」のブロックを使います。

「○○を送って待つ」中級

実践動画再生

実践動画再生

スプライトがメッセージを送った後、次のプログラムの実行を待たせるには「○○を送って待つ」のブロックを使います。