1. ホーム
  2. 地域づくり情報局
  3. 編集部からの新着情報
  4. 「NHK地域づくりアーカイブス」体験ブース@TVシンポジウム「いま"地域づくり"を語り合う」公開収録

地域づくり情報局

編集部からの新着情報

全国各地を駆け回るディレクターたちの取材記や、注目の動画や番組情報をお知らせします。

記事一覧へ

2016年06月20日 (月)

「NHK地域づくりアーカイブス」体験ブース@TVシンポジウム「いま"地域づくり"を語り合う」公開収録

6月12日(日)に東京都渋谷区にある「日仏会館ホール」にて、「TVシンポジウム」の公開収録を行いました。

001_20160620s.JPGTVシンポジウムの様子 

今回のテーマは、「地域づくり」。
NHK地域づくりアーカイブス」でもご紹介しているように、各地には、住民たちが地域の課題に向き合い、力を合わせて地域づくりを成し遂げてきた事例があります。
こうした事例をもとに、1人1人の能力を引き出し、誰もが安心して生き生きと暮らせる地域社会をつくっていくにはどうしたらいいか、話し合いました。

パネリストは、食の6次産業化に取り組む鹿児島県鹿屋市柳谷集落(通称やねだん)の豊重哲郎さん、小水力発電によるエネルギーの地域自給に取り組む平野彰秀さん、誰もが通えるデイケア施設を運営する富山市の阪井由佳子さん、総務省過疎問題懇談会座長を務める早稲田大学教授の宮口侗廸さん、そして、「FEC自給圏」を提唱している経済評論家の内橋克人さん。 (※内橋克人さんへのインタビューはこちらでご覧いただけます
18歳から81歳までの77人の方たちにご参加いただき、首都圏だけでなく、遠くは福岡県からも足をお運びいただきました。

当日は、会場内で「NHK地域づくりアーカイブス」の体験ブースを設け、来場された方たちにスタッフから使い方のご案内をさせていただきました。

002_20160620s.JPG

受付開始から収録開始までの短い時間でしたが、実際にタブレットを操作して動画をご覧いただきました。 

「地域ごとに特色のある取り組みを比較しながら見られる」「手軽で使いやすい」「いろいろなケースが見られるので、これからの参考にしたい」などの感想をいただいた一方で、一番多かったのは「このようなサイトがあるのを知らなかった」という声。初めてお使いになるという方がほとんどでした。 

「医療・介護」のカテゴリーから「在宅患者を支える訪問医師たちのネットワーク」の動画をお選びになった方は、遠く離れて住む家族の介護をしているとのことで、「こんなのがあるといいなあ」と言いながら画面に見入っていました。

003_20160620s.JPG会場にいらっしゃるお客様に使い方を紹介させていただきました。

 

「普段は動画を見る習慣がない」という方たちも、実際に端末を使っていただくことで、身近に感じていただけたようです。 
NHK地域づくりアーカイブス」を、さらに多くの方々にご活用いただけますよう、今後も動画コンテンツを充実させてまいります。

 

◆放送のお知らせ
TVシンポジウム『いま“地域づくり”を語り合う』は、6月25日(土)14:00~14:59(Eテレ)で放送です。番組の一部は『地域づくりアーカイブス』でも動画で紹介します。ぜひご覧ください

 

コメント(0)

※コメントはありません

コメントの投稿

編集部からの新着情報

地域づくり情報局編集部

全国各地を駆け回るディレクターたちの取材記や、注目の動画や番組情報をお知らせします。

ブログ内検索