2014年10月22日

2014年10月22日 (水)
午後07時17分

噺家生活20周年!の相談員 桂吉弥さん

生活笑百科では「落語はしっかり、家ではうっかり」の相談員、桂吉弥さん。

kichiyagakuya.jpg
実は今年が噺家になって20周年。
噺家生活20周年を記念して11月8日(土)には独演会が大阪松竹座で行われます。
なんと歌舞伎や演劇公演などを行う松竹座で、落語の独演会を開くのは初めてなのだとか。
吉弥さんに聞くと「チケットは初日に完売!」だそうで、さすが落語会のエース!笑百科の星!

「松竹座ですることが決まり『この日になりました』と言われた独演会の日が、たまたま師匠・桂吉朝の命日だったので、師匠が生きておられたら『俺も出たいな』と言ってくれてはると思って…。」と喜びもひとしお。

演目は師匠に稽古をつけてもらったという「七段目」と1時間以上の大ネタ「地獄八景亡者戯」です。

今回の独演会では披露されませんが、以前の笑百科ブログに書いた干支にちなんだ新作落語もできあがったそうです。「にょろにょろ」「ホース演芸場」と続いてきた新作落語の、来年の干支にちなんだタイトルは「メリーさん」!こちらも楽しみですね。

吉弥さんからファンの皆さんに一言!
「20周年で通過点ではありますが、いつも地域の寄席で応援してくれている皆さんへの恩返しみたいな気持ちで、肩ひじ張らずに、お祭をスタートさせたいと思います!」

いつも「生活笑百科に出ている吉弥を見たいと思って、落語会に足を運んでくださるお客様が増えれば…」とおっしゃる吉弥さん。テレビでも落語でも、ますますのご活躍が期待されます。

 

投稿時間:19:17 | カテゴリ: | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2014年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

リンク


RSS

page top