2014年11月

2014年11月28日 (金)
午後10時01分

29日(土)放送のゲストは野口五郎さん


21年ぶりにギターアルバムを作られたという野口五郎さん、
ベースやドラムをすべて自分で演奏するなどマルチな才能を発揮されています。

noguchigorou.jpg

そんなカッコいい野口さんの印象とは裏腹に?!繰り出されるダジャレのオンパレード!仁鶴室長は、野口さんのダジャレに「お見事!」と関心しておられました!

野口さんが普段実践しているという?家庭がうまくいく秘訣や、ダジャレを言うことで起きる悩み相談も飛び出します。

収録前、漫才師ザ・ぼんちのまさとさんが、
野口さんに「いつまでも変わらず、若いね~。40代って言うてもいけるわ~」とおっしゃっていましたが、いつまでも素敵な野口さんの若さの秘訣は…ダジャレ?! なのかもしれませんね。

noguchinikaku.jpg

仁鶴室長から「さっきから、面白いことばかり言うてる」と突っ込まれる野口さんのお話にご期待ください。
それでは11月29日の放送をお楽しみに。
放送 :平成26年11月29日 (土)12:15~12:38

投稿時間:22:01 | カテゴリ: | 固定リンク


2014年11月25日 (火)
午後09時01分

前説に登場!トットさん、コンビ名の決め方は?

今回の前説に登場したのは、高校時代にコンビを組んだというトットさん
(向かって左が多田さん、右が桑原さん)。
いつもは、10代や20代のヤングなお客さまの前で漫才をすることが多く、生活笑百科では、いつもよりはちょっぴり年齢層が高め?!のお客さまの前での漫才ということで、少し緊張したそうです。

tottomaesetsu.jpg

前説で桑原さんが披露したボイスパーカッションのすごさに、観覧の皆さんもびっくり!「あの、シュッとした二人、おもしろかったな~」と、おばさま同士が話していましたが、シュッとした二人はトットさんなので、名前をしっかり覚えてくださいね~。
トットさんの名前の由来は、コンビ名を決める日になかなか決まらず、再結成した日を調べたら「徹子の部屋」の放送開始記念日と同じだったので、黒柳徹子さんの著書「窓ぎわのトットちゃん」から頂戴したそうです。なるほど、コンビ名ってそういう決め方もあるんですね~。

tottobrog.jpg

さて、12月1日にそんなトットさんも登場する「よしもと漫才劇場」が難波千日前にオープンするそうです。約400組以上の芸人さんがお披露目公演をするそうです!
「若者だけでなく年配の方にも楽しんでもらえます。漫才やコントをたくさんの芸人が披露するお笑い好きの人のための劇場です~」という桑原さん。
多田さんは「トットは月に13回は舞台に出る予定なので、「バラエティー生活笑百科」をご覧の皆さんにも、見にきてもらいたいです~」ということなので、是非、ホームページをチェックして応援しにいってあげてくださいね。
 

投稿時間:21:01 | カテゴリ: | 固定リンク


2014年11月19日 (水)
午後09時20分

22日(土)放送のゲストは歌手の原田悠里さん

「ゆりちゃ~ん!!」
原田さんがスタジオに入られると、観覧の方から声援が!
季節に合わせた着物で、あでやかに登場されました。

haradagakuya.jpg

本編では原田さんの趣味のお話や、師匠の北島三郎さんへ弟子入りした時のエピソードのほか、
盛りだくさんの内容でお届けします。

原田さんは、歌手生活30周年を機にオペラのアリアに挑戦されていて、鹿児島まで発声練習に行かれているのだとか!
なんと、本編でも歌声を披露してくださり、仁鶴室長も「ほんまもんの発声はすごいな~」と感動しておられました

haradayuri1s.jpg

収録後、原田さんは「横を見たら仁鶴室長が座ってくださっていて、とても温かいので緊張せず落ち着いて話せました」とおっしゃっていました。

nikakuharada.jpg

原田さんのブログには仁鶴室長とのツーショット写真が載っているので、皆さんご覧くださいね。
それでは11月22日の放送をお楽しみください。

放送 :平成26年11月22日 (土)12:15~12:38

投稿時間:21:20 | カテゴリ: | 固定リンク


2014年11月14日 (金)
午後09時23分

「笑百科で1ラウンド戦った!」具志堅用高さん

15日(土)放送のゲストは具志堅用高さんです。
gushikenyoukou.jpg

スタジオでの本番を終えた具志堅さんが、控室で「ハァ、ハァ」と息が切れ、少し汗ばんでいるではありませんか!

「大丈夫ですか?」と声をかけると、具志堅さんは「現役時代のリングに上がっているときと同じように気合が入ったよ」と、試合さながらの興奮状態!

リハーサルの時はとても緊張されていたそうですが、本番が始まると勝負に挑むスイッチが入り、
「1ラウンド戦ったぐらい集中した!」とおっしゃっていました。
さすが元世界王者ですね。

そして、すかさず「笑ってくれてた?」と観覧の皆さんの様子を気にしてジャブを打たれる様子が、とってもお茶目な具志堅さんでした。

nikakugushiken.jpg

そんな具志堅さんのお気に入りは、5年前に飼い始めたボクサー犬のグスマン。
1976年に世界王者を争った対戦者の名前ファン・ホセ・グスマンさんから名付けました。

「グスマンは見た目は怖そうだけど、家ではおとなしいし、人間が大好きで本当にいいやつで……」と、グスマン話が止まりません。

ボクサーと同じで太らせたらダメだそうで、必ず朝と晩1時間以上かけて散歩に行くのが日課。具志堅さんは仕事で遅くなったり宿泊するときはグスマンのことが気になって会いたくて仕方ないそうで「グスマンは僕の大切な相棒!早く東京に戻って散歩に行かなきゃ~」と、笑顔でお帰りになりました。

それでは15日(土)の放送をお楽しみに。

投稿時間:21:23 | カテゴリ: | 固定リンク


2014年11月11日 (火)
午後09時00分

山田花子さんと天然対決?! 15日放送のゲストは具志堅用高さん

ゲストの具志堅用高さんはリハーサルで「仁鶴師匠の隣で緊張するな~」「師匠とこんなに近くに座るんですね~」と、何やら落ち着かない様子…。マネージャーさんによると、具志堅さんは普段はあまり緊張しないそうですが、笑百科初登場ということもあってか、新幹線の中からずっと緊張しておられたのだとか。

gusiken.jpg

 

そんな具志堅さんのこだわりがトレードマークのアフロヘアとひげ。
そのスタイルにしようと決めたきっかけや、高校生の時に野球部に入りたいと思った具志堅さんがボクシングを始めることになったエピソードなどお話してくださいます。

具志堅さんは相談員の山田花子さんのファンという話から、用高VS花子の天然対決がスタート!なかなか見られない貴重な一戦ですよ。

具志堅さんのお気に入りについては、次のブログで紹介します。
それでは11月15日の放送をお楽しみください。

放送 :平成26年11月15日 (土)12:15~12:38

投稿時間:21:00 | カテゴリ: | 固定リンク


2014年11月07日 (金)
午後10時50分

8日のゲストは演出家の宮本亜門さん

演出家の宮本亜門さん。本番前に「このような番組はなかなか経験がないので…」とおっしゃっていましたが・・・、
辻本相談員のギャグに演出をつけるとどうなるか?
番組の中でお二人のやりとりが笑いを誘います。

miyamotoamon.jpg
 

今回は家に関する相談ですが「庭は家と同じ」と考えているという宮本さん。
沖縄にあるご自宅の庭の手入れが忙しいこともあるそうですが、お庭からは海が見えてお気に入りだそうです。
うらやましいですね~。

東京でお住まいのお家も、お庭は自然を愛する大家さんがしっかりとお手入れしてくださるのだとか。お忙しい宮本さんを、お庭が癒してくれるのかもしれませんね。

miyamotonikaku.jpg

世界各国で公演されている宮本さんが、世界のプロと一緒に仕事をしていて、突然竜巻に襲われたときのエピソードに唖然!
海外とのスケールの違いに驚かされます。
11月8日の放送をお楽しみください。

投稿時間:22:50 | カテゴリ: | 固定リンク


2014年11月05日 (水)
午後09時31分

漫才復活!「迷い犬探しています」

前説でいつもテンポのよい楽しい漫才を披露してくださるのが、
荒川いたし・篠原かいしさん!

itashikaishi.jpg
 

この日も、「飼っている犬がオランウータンになった!?」と、漫才がスタート!
観客の皆さんも前のめりになって大笑いでした。

生活笑百科を担当しておられる漫才作家の片山良文さんが、そのいたし・かいしさんの漫才をスタジオの横から見て「10年以上前の漫才復活やな~」とおっしゃるではありませんか。

一体、何のこと?と聞いてみると…。
実はこの漫才、13年前に片山さんが夢路いとし・喜味こいしさんに書かれた「迷い犬探しています」だったのです!

以前のブログで紹介しましたが、かいしさんは、喜味こいしさんのお弟子さん。
片山さんは「いとし・こいしさんと動きもそっくりや。二人とも、ものすごい勉強したんとちゃうかな~。うまいことつかんでる!懐かしくて涙がでるほど嬉しい」と、いたし・かいしさんの漫才にドーンと太鼓判を押されました!

いたし・かいしさんも、漫才を作った片山さんに褒めていただけるなんて、これほど嬉しいことはない!と感無量。

いたし・かいしさんは他にもご自身の漫才以外に、いとし・こいしさんの漫才を数本されるということなので、また前説で披露されるかもしれません。
観覧の皆さんは楽しみにしてください。
 

投稿時間:21:31 | カテゴリ: | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2014年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー

リンク


RSS

page top