2021/02/23 18:00スノーシャワーの参道

3520-20210220233134-60311d46-5320-41a5-9a4b-6c060a0a03ac.jpg

ペンネーム:カンちゃんさん
撮影日:2021年2月19日
場所:長野市 戸隠神社奥社の参道
奥社の参道脇の立派な杉並木。気温の上昇とともに、所々で枝から落雪が始まりました。パウダー状の雪が、すべるように落ちてきてしばらく周囲に漂っていました。落雪と記すと、硬そうな雪のイメージになるため、気象用語に似たタイトルになりました。

[北信エリア]



コメント

高い木ですから、さぞかし迫力があったことでしょうね。季語の世界では、木の枝などに積もった雪が落ちることを「雪垂り(ゆきしずり)」と呼ぶようです。

投稿日時:2021年02月24日 10:13 | 雪の季節もあと少し

雪しずり…初めて知った表現です。素敵ですね。ありがとうございます。 中里玲子

投稿日時:2021年02月25日 22:42 | 中里玲子

コメントの投稿

ページの一番上へ▲