ページの本文へ

埼玉WEB特集

  1. 首都圏ナビ
  2. 埼玉WEB特集
  3. 福井の魅力を発信!来年3月の北陸新幹線延伸に向けて大宮駅近くで催し!黒田菜月さん・しゅと犬くんが訪問

福井の魅力を発信!来年3月の北陸新幹線延伸に向けて大宮駅近くで催し!黒田菜月さん・しゅと犬くんが訪問

首都圏ネットワーク「おかえり天気」
  • 2023年12月5日

福井の魅力を発信!

来年3月に北陸新幹線 金沢-敦賀間が開業するのにあわせて、福井の魅力を発信しようと、福井県が12月5日(火)から12月10日(日)までの期間限定で、JR大宮駅近くで「ふくいのご馳走フェア」を開催しています。

12月4日、首都圏ネットワークの「おかえり天気」でお伝えしました。

福井の魅力を発信!「ふくいのご馳走フェア」

来年3月の北陸新幹線 金沢-敦賀間の開業に向けて福井の魅力を発信しようと、JR大宮駅近くにある「まるまるひがしにほん」に、福井県が公式アンテナショップを期間限定で出店しています。

さいたま市の大宮は首都圏有数のターミナル駅であり、新幹線の開業により福井へのアクセスが短縮されることから「まるまるひがしにほん」に出店をしたということです。

12月4日の「おかえり天気」中継では、福井県東京事務所の堀川亜希子さんから、フェアで出される商品の一部を紹介してもらいました。

リハーサルの様子

福井の冬の「ごちそう」が盛りだくさん!

12月9日(土)・10日(日)には冬の王者「かに」が販売されます。

黒田さん

きょうは本物の「かに」を用意していただきました。とれたての新鮮で立派な「かに」です!

堀川さん

12月9日(土)・10日(日)には「冬の味覚の王者」といわれる「越前がに」も用意しています!オスは濃厚な、かにみそが特徴です。地元で「せいこがに」と呼ばれるメスはプチプチとした食感の卵=外子(そとこ)、かにのうまみが詰まった卵巣=内子(うちこ)が特徴です!

福井の冬の味覚は「かに」だけではありません。

黒田さん

みなさんもよく知っている「水ようかん」です。夏に食べるのが一般的ですが、福井では冬に食べる人が多いそうです。

堀川さん

この文化は、その昔、年末に帰省した時に、奉公先でもらった小豆でつくったことが始まりといわれています。今回のフェアに合わせて4種類の「水ようかん」を用意しました。それぞれ特徴があるので、ぜひ食べ比べてみてください!

「かに」や「水ようかん」のほかにも、新幹線の駅ができる福井市と越前市の商品も用意され、福井の魅力が詰まったイベントだということです。

堀川さん

「かに」や「水ようかん」の他にも、色々なものをみてほしいです。来年1月・3月にはテーマをかえてフェアを開催しますので、商品のラインナップも変わります。ぜひ足を運んでもらい、福井の魅力を知ってほしいです。

今回のおかえり天気は、12月11日の午後7時までNHKプラスでお楽しみいただけます。

  • 塩澤荘文

    NHKさいたま放送局

    塩澤荘文

    さいたま県内の「おかえり天気」を毎週担当

ページトップに戻る