みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

【先出し動画あり】「ゲームゲノム」の次回放送は「MOTHER2 ギーグの逆襲」 

ゲームを文化として捉え、名作の魅力を深掘りするNHKの教養番組「ゲームゲノム」

3月13日の放送で取り上げるのは、発売30周年を迎える伝説のRPG「MOTHER2 ギーグの逆襲」です。放送に先駆けて、番組の一部を動画で紹介!

担当ディレクターが本作を取り上げる決め手となったエピソードとは…

放送に先駆け番組の最新映像を公開

「MOTHER2 ギーグの逆襲」とは?

発売から30年近く経た今もなお、幅広い世代に愛されている「MOTHER2 ギーグの逆襲」。

主人公「ネス」は、ごく普通の少年だが…そんな彼に与えられた使命は、なんと“世界滅亡の阻止”

ギャングや酔っ払いを始め、現実にもいそうな敵たちを相手に、“野球帽にバット”という少年なりのやり方で冒険していきます。

本作のシナリオ、ゲームデザインを手がけたのは糸井重里さん。売れっ子コピーライターがゲームを作ったと当時注目を集めました。そして、いまも色あせることのない「MOTHER2」が伝えるメッセージとは?

担当ディレクターが”MOTHER2”で番組を作ったワケ

「少年少女の大冒険~MOTHER2 ギーグの逆襲~」を担当したディレクターの末包絵万(すえかね・えま)です。

私は、「ギリ平成生まれ」の30代で、まさに“ゲームネイティブ世代”なわけですが、「目に悪い」とゲーム反対派の家庭で生まれ育ちました。そんな中、親の目を盗むように親友の家に入り浸り、ハマっていたのが『大乱闘スマッシュブラザーズ』(通称スマブラ)でした。

スマブラは、過去に発表されたゲームの登場人物がゲームの枠を超えて一斉に集まり対戦を繰り広げるというもの。ここで私は「MOTHER2」の主人公「ネス」と出会ったのです。

そんな私ですが、本作をプレイしたのは、3年前。コロナ禍でおうち時間が増えたタイミングでした。興味いっぱいに遊ぶタイトルを探している中で目に留まったのがずばり『MOTHER』シリーズだったのです。

「スマブラ」に出ていた「ネス」がいる原作で遊べる…一気にプレイにのめりこみました。そして、たどり着いたラスト。涙が止まらず、クリア後しばらく動けませんでした。私はネスたちから過酷な現実に立ち向かう勇気をもらえたように思えたのです。

本作から私が受け取ったメッセージはきっと、令和の今、多くの人に刺さるはず!そんな思いで「ゲームゲノム」を制作しました。ぜひ番組をご覧ください!

「ゲームゲノム」放送予定

2024年3月13日(水)夜11:00[NHK総合] 出演:三浦大知(MC)、バカリズム、糸井重里

※放送後1週間はNHKプラスで見逃し配信をご覧いただけます。

「ゲームゲノム シーズン2で印象に残った回」、「あなたが思う面白かったポイント」、「もっとみたかったところ」、「あなたの好きなゲーム」、「ゲームの魅力をもっと掘り下げてほしい作品」など、みなさんの声をぜひこの記事のコメント投稿フォームからお寄せください。

みんなのコメント(8件)

感想
とも
50代 女性
2024年3月14日
毎回楽しませていただいておりました。最終回とのこととても残念です。リズムゲームの回は子供がハマっていたので、作品制作の背景が知れて懐かしさとともに驚きもありました。遊びと学び、ゲームの可能性はまだまだこれから広がりますね。続編お待ちしております。
感想
とまこ
50代 女性
2024年3月13日
今夜でいよいよ最終回となるゲームゲノムシーズン2
この番組を見てる時はゲームはほとんどしてきてない私とゲーム大好きな息子との良い交流の場でした。
ゲームなんてと思っていた価値観はガラガラと崩れて、今ではこの文化は大切なものだと思っています。
是非シーズン3もありますように、お願いいたします。
そして声がとても穏やかで聞きやすかった三浦大知さんのMC、息子の大好きな2BRO.さんの副音声も続投を願います。
感想
マリン
20代
2024年3月13日
MOTHER2!嬉しいですが、プレイ途中でクリアするまでは観れないです。再放送あればそれまでにクリアするので是非やってください!
推しはポーラとジェフです。ポーラは優しくて、強力な超能力が使ますが、ゲーム中に何度か大変な目にあってしまいます。そのときのシナリオで、ポーラってホントは強い子なんだな、と思ったからです。ジェフは発明品を使うキャラで、威力が凄まじいのが何個かあってそれが好きなのと、ジェフを好きな男の子がいて、その子から電話で「ジェフをひどい目にあわせないでくださいね」といわれるシーンがあって、ゲームのキャラにも人生があるんだと感じて、好きになりました。ゲームで十万字書けますが手短に書きます。シーズン2お疲れ様です。ある人からこの番組の存在を聞いて観るようになり、面白いと感じました。無限にある数々のゲームをひとつでも多く取り上げてください。
「ハロー! そして… グッドバイ!」
体験談
30年前はお姉さん
50代 女性
2024年3月13日
ゲームをほとんどしない私がMOTHERをプレイする為だけにスーパーファミコン、ゲームボーイ、DSと買い揃えました。今でもMOTHER 2をプレイする時はスーパーファミコンを使っています。
感想
Rcat
女性
2024年3月12日
大人になってしばらくゲームの世界から遠のきましたが、先日糸井重里さんと羽生結弦の対談を読んで、またゲーム機を出してやり始めました。
すっかり大人になってしまっても当時のドキドキ感がよみがえってあの頃の自分に気持ちだけタイムワープしています。
感想
めんまちゃん
40代 女性
2024年3月9日
ゲームがもともと好きで、三浦大知のファンで、ゲームを文化として捉えていく番組をNHKが放送するなんて最高です!番組の内容も製作者の貴重な話やゲストのプレイした話が聞けてとても深掘りされていて面白いです。前シリーズで紹介された戦争のゲームは購入しました。今シーズンのアンドロイドのゲームも近いうちに購入予定です。これからもたくさんゲームを深掘りしていってほしいです。ちなみに私の最高ゲームは「クロノトリガー」です。よろしくお願いします。
感想
とまこ
50代 女性
2024年3月9日
ゲームゲノム、家族と共に毎回楽しんでいます。ゲームはあまり無縁だったのですが多種多様な世界観に毎回興味深く見ています。
作り手の狙い、思いを知るとゲームという文化の大切さを知ることができます。
三浦大知さんの優しい穏やかな声もとても心地良くて内容をじっくり楽しめました。

零は苦手な和風ホラーなのに幽霊の気持ちを思って涙が出ました。ホラーの新しい見方が出来て楽しかったです。
提言
ちゃんをゐ
30代 男性
2024年3月8日
末包さん、私も平成生まれの"スマブラ世代"です。ぜひゲームゲノムで桜井さんを呼んでスマブラ特集しましょう!
この記事のコメント投稿フォームからみなさんの声をお待ちしています。

担当 #教えて推しライフの
これも読んでほしい!