スタッフブログ

よるドラ「ここは今から倫理です。」スタッフブログ(池田朱那さん編)

あけましておめでとうございます!
昨年末から始まった生徒役の皆さんのご紹介、新年一発目はこちらの方です!

現場の控室では床にちょこんと座っている姿がとてもかわいらしい一方、時代になると一変、迫力の表情やお芝居に注目です!

rinri_210106.jpg

●役名、お名前
深川時代役の池田朱那です。

●役を一言でいうとどんな生徒ですか?
自分にコンプレックスが多く、自信が無い

●ご自身と似ている点はありますか?
自己肯定感が低いところ。

●倫理的なことを普段考えたりしますか?直感派or考えるタイプですか?
倫理的か分からないけど、それっぽい事は結構考えます。直感派です。

●いまハマっていることはありますか?
NiziU、料理

●あだ名、年齢(学生の方は学年)を教えてください。
あだ名は特にないです。あかなって呼ばれてます。マネージャーさんだけには「あかちゃん」って呼ばれてます。19歳です。

●趣味、特技はなんですか?
趣味は料理動画を観る事と、読書です。特技は野球です。7年やってたけど、もう動けないです(泣)

●好きな食べ物はなんですか?
焼肉。特に牛タンです。

●現実に高柳先生がいたらどうですか?
怖くて話しかけられないかもです。

●山田さんの印象は?
すっごく優しくてすっごく面白いです。

●生徒役のキャストの中で誰が一番倫理的だと思いますか?
難しい…。渡邉蒼くんかな。

●役のイメージカラーと実際好きな色はなんですか?
役のイメージカラーは緑です。好きな色は黄色とオレンジです。

●現場で楽しかったことはありますか?
皆とお話してる時。

●役作りで難しかったことや工夫を教えてください。
時代の表と裏の性格を探るのが1番大変でした。私自身が時代と同じ気持ちになれるよう、時代自身の日記を書いてました。

●人生のモットーは?
「いつでも笑顔」最近は笑うことが癖になってて、自分がなんで笑ってるのかも分からない時が多々あります。

●「池田朱那とは〇〇である。」〇〇にあてはまる格言は?
池田朱那とは頑固である。監督が仰った事を、納得するまで台本や原作を読み漁るのですが、それでも納得できない時は監督に抗議しにいきます。

●特に見てほしいシーン、頑張った箇所などは?
第3話の最後のシーン。撮影中ずっと苦しかったです。

●昨年初挑戦したことはありますか?
役作りの仕方を今までと変えてみました。めちゃくちゃ難しいし、失敗しました。結局いつもの役作りで撮影に挑みました。いつか、その役作りが成功できるといいなと思ってます。きっともっと成長出来る。

 

●2021年の野望はありますか?
逢沢いち子役の茅島みずきちゃんみたいな顔とスタイルになりたい。野望ですね。

●このドラマへの意気込みや視聴者の方へのコメントをお願いします。
時代を演じていて、高柳先生の言葉に私自身も救われました。皆さんもきっと心に突き刺さる言葉があるのではないかと思います。是非観ていただきたいです。そして是非原作も読んでいただきたい。山田裕貴さんがあまりにも原作通りの高柳先生なのです。そこも見所です。

●次の生徒、川野快晴さんの他己紹介をお願いします。
あんなにお顔が綺麗な上に心も澄み渡っていて、天使かと思いました。撮影本番中にお腹を「ぐぅぅぅ…」と鳴らして場を和ませてくれました。


よるドラ「ここは今から倫理です。」

kokoima_banner_1209_ol.jpg

【主演】
山田裕貴
【放送予定】
2021年1月16日スタート <全8回>
総合 毎週土曜 よる11時30分
【原作】
雨瀬シオリ『ここは今から倫理です。』
【脚本】
高羽彩
【音楽】
梅林太郎
【制作統括】
尾崎裕和 管原浩
【プロデューサー】
倉崎憲
【演出】
渡辺哲也 小野見知 大野陽平

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:ここは今から倫理です。

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ