クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu
2016年11月28日(月)
想定外!?「君の名は。」メガヒットの謎

想定外!?「君の名は。」メガヒットの謎

ダイジェスト 放送した内容をご覧いただけます

photo

想定外!?「君の名は。」メガヒットの謎

異例な大ヒットを続けている、アニメーション映画「君の名は。」。私も先日、2回目の鑑賞をしに映画館に行きましたけれども、今でもほとんどの席が埋まっていました。驚きですよね。今日(28日)発表された最新の興行収入は194億円。まだ公開中ですが、もののけ姫を抜いて、歴代邦画ランキング第3位。まだまだ伸びそうです。

出演者

  • 品田英雄さん
    (日経BPヒット総合研究所 上席研究員)

  • マーティ・フリードマンさん
    (ギタリスト・日本遺産大使)

  • 杉浦友紀
    (キャスター)

質問
コーナー

Q1

今回のヒットが異例とみられているのはなぜですか?

近年、邦画の興行収入を分析すると、上位を占める作品はほとんどが漫画やドラマなどの原作があるものでした。しかし、今回の「君の名は。」は完全なオリジナル作品。さらに、監督を務めた新海誠さんの、過去作品の興行収入はいずれも1億円程度。今回も、15~30億を目標としていました。それが、公開が始まると190億を越えるメガヒット。歴代トップ3に入ったことで、異例のヒットとみられています。
Q2

なぜこれほど大ヒットしたのでしょうか?

新海監督は「今回のヒットは想定を超えており、理由はわからない」と答えています。そこで番組では、さまざまな仮説を立ててその理由を探りました。特に、鑑賞する世代が、中高年に広がっていることに注目。独自に試写会を開いて分析しました。その結果、映画を観て、過去に経験した出会いや別れを語った人が多く、映画に出てくる「結び」というキーワードに反応していた傾向が読み取れました。

みんなのコメント 

あわせて読みたい

PVランキング

注目のトピックス