2018年05月23日 (水)福島で アジアの味覚を 食べ比べ♪ @淺川理沙


こんにちは。

キャスターの淺川理沙です。


先週のブログの続きです。

次に向かったのは「フィリピンフェスタ」です!北村有紗キャスターが一緒に行ってくれました♪

1.180523.jpg

会場には、フィリピン、ベトナム、インドネシア、カンボジアなどの留学生や在住者の出店が!

2.180523.jpg

これは、ベトナムの揚げ春巻。ちょっと酸っぱいソースにつけて食べます。

3.180523.jpg

(右の黄色いプリン)フィリピンの「マハブランカ」

(手前の紙コップ)インドネシアの「揚げバナナ」

(奥)インドネシアの納豆のような揚げ物「テンペゴレン」

(左)カンボジアのお粥「ボーボー」です。

4.180523.jpg

どれもおいしかったですよ♪

5.180523.jpg

中でも、私は以前から「揚げバナナ」が大好きなんです!

あまりのおいしさに、本場・インドネシアへ食べに行ったこともあります。
6.180523.jpg

会場のステージでは、踊りなどのショーが行われていて、各国の食を味わいながら楽しめました。

7.180523.jpg

じゃんけん大会では、北村さんが見事勝ち抜き、オリジナルTシャツをもらっていました!!
8.180523.jpg9.180523.jpg
(とても喜んでいますね…笑)

皆さん、明るく気さくで、一生懸命、日本語で話しかけてくれたのが印象的でした。

福島にも、多くの海外の方が暮らしているんですね。

福島の多国籍な様子を、いつか取材したいです!

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:14:38 | 固定リンク


2018年05月22日 (火)一年生になったら~♪ @後藤万里子


こんにちは。

キャスターの後藤万里子です。

先週木曜日の「はまなかあいづToday」で、ランドセル商戦についてお伝えしました。

 

今年度の一年生が入学して、まだ1か月半だというのに、

すでに、来年の一年生向けのランドセルの特設コーナーが!!

201805221.png

私も、この日の取材では、スキップしながら

「いっちねんせ~いになった~ら、友達100人できるかな」と歌いながら、登場しました(笑)

201805222.png

色とりどりで、かわいい刺しゅうが入っているランドセルがズラリ!!!!

201805223.png

私がランドセルを買ってもらった頃は、購入時期が、入学する前年の冬。

色は、「女の子が赤」「男の子が黒」というのが基本で、

他の色を持っている子が目立っていたことを覚えています。

 

ですが今、特にさまざまな種類がある女の子のランドセルで

シンプルな赤を買う子供は、1割にも満たないそうです(*_*)

びっくりした半面、目の前のかわいいランドセルを見て、納得だなという気持ちにもなりました(^^♪

 

その分、値段も、6万円から高いものは13万円…。

デザインやブランドによって、金額が高くなっているということですが、

どのランドセルも、機能や丈夫さに、ほとんど差はないということです。

 

しかし、一番大切なのは、そのランドセルで、6年間どんな思い出を作って、

楽しい小学校生活を送るかということではないかな~と感じました(*^^*)!

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:16:27 | 固定リンク


2018年05月21日 (月)癒された!花と動物に囲まれて @岩間瞳


こんにちは。

キャスターの岩間瞳です。

ここ数日、心癒される日々を送っています。

なぜかというと…美しい花とかわいい動物に出会っているから!!


先週は、岩瀬牧場に行ってきました!

0521-01.jpeg

いま花を咲かせ始めているシャクヤク。

岩瀬牧場では、5万株を見ることができます。

大輪の花が、心を癒してくれます…。


明治から続く日本最古の国営牧場、岩瀬牧場。

敷地内には、牛舎などが、当時のまま残っています。

その歴史ある建物と、シャクヤクとのコラボレーションもステキです!

0521-02.jpeg

0521-03.jpeg

0521-04.jpeg

このころは、だいたい2分咲きくらい。

今週末には、満開になりそうです!

いや~、すっかりリフレッシュ。お花って、気持ちを穏やかにしてくれますよね。


さらに!

岩瀬牧場に突如現れた、小さな小屋。

0521-05.jpeg

何だろう??と、隙間から覗いてみると…!

0521-06.jpeg

こっちを見ている!

牧場内で発見された、フクロウの兄弟です。

ヒナは、カラスに襲われる危険性があるので、1か月ほど保護するそう。

0521-07.jpeg

か、か、かわいい~!!

微笑んでいるようじゃないですか!?

あと1か月くらいは見られるそうなので、近くに行った際にはぜひ!

 

そして、きょう。

0521-08.jpeg

福島市庭坂にある「アニマルシェルター」に行ってきました!

現在、保護されたワンちゃんやネコちゃんが、40匹ほど暮らしています。

東日本大震災と原発事故で被災した動物たちの保護活動がきっかけで始まった、このシェルター。

現在、8年目を迎えます。

0521-09.jpeg0521-10.jpeg

個性的で、元気な子たちがいっぱい!

新しい家族との出会いを待っています♪


さて、この福島市のシェルター、ある番組で紹介するのです!

BSプレミアム「家族になろうよ」

今月26日(土)午後11時45分~翌朝5時。


保護犬や保護猫たちと、新しい家族との出会いをお手伝いする番組です。

チャームポイントはもちろん、家族に迎えるために気を付けてほしい点なども

しっかりとお伝えします!

 

スタジオには、たくさんの保護犬、

中継では、保護猫も登場しますよ~!

福島の保護犬・保護猫事情とかわいい動物たちの表情を、私がリポーターとしてお伝えします!

遅い時間帯ですが、ぜひぜひご覧ください!!

投稿者:岩間 瞳 | 投稿時間:20:06 | 固定リンク


2018年05月21日 (月)更新を 待ってるみなさん ごめんなさい @五七GO!


1週間 まとめて見せます 五七GO!

月曜日になっちゃいました。ごめんなさい。

 

14日(月)「母の日にまつわる花の句2つ」

s-180514575-1.jpgs-180514575-2.jpg

須賀川市のみゅうみゅうさんは、亡くなったお母さんが好きだったミヤコワスレの花。

白い花は珍しいとか。母の日に満開になり、その思いを寄せてくださいました。

お母さんが咲かせてくれたのかもしれませんね。(岩間)

伊達市の花吉さんは、定年後に整備した「伊達ヘメロカリス園」に咲いた、ニッコウキスゲ。

平年より2週間も早く咲いたため、開花が母の日に重なりました。

亡きお母さんと一緒に行った、雄国沼のニッコウキスゲを思い出したそうです。

 

15日(火)「春の花の2句」

s-180515575-1.jpgs-180515575-2.jpg

花水木さん、SNSで知った、国見町深山神社の大カヤの木に絡む大藤です。

大迫力の藤の写真が美しい!次は、どこの花を見に行くのでしょう!(岩間)

タムシバは、すぐに茶色っぽくなってしまうそうですが、星さんの写真は真っ白。

「咲きたて」が撮れたので、こんなに美しいんですね。(吾妻)

 

16日(水)「暑い日にはこんな避暑を!の2句」

s-180516575-1.jpgs-180516575-2.jpg

この日は、浪江町の最高気温が33度5分と、日本一暑くなりました!

野里さん、今回も、かわいらしいお孫さん!

小さい子は、すぐ座り込んでしまうんですよね~(岩間)

しゃがんでパンツが濡れちゃうのは、こどもあるあるですね!(吾妻)

高柴山のツツジも、平年より10日ほど早い見頃です。

それを見越して登ったいわきのヒゲさん、

読みどおり、満開を満喫!おめでとうございます。(吾妻)

 

17日(木)「お見事!の2句」

s-180517575-1.jpgs-180517575-2.jpg

渡部さん、得意のイラストでなく、今回は早さを重視し、ホームページからの投稿です。

ニュースを見て、10分後には送ってくださいました!

一緒に祝杯をあげたいですね!(岩間)

喜びを速報性で表現し、採用です!お見事!(吾妻)

クマガイソウを、木漏れ日と影とで巧みに切り取った田村さん。

熊谷直実の武将っぽさがお見事!(吾妻)

 

18日(金)「美しい写真の句、2つ」

s-180518575-1.jpgs-180518575-2.jpg

高橋さん、面識のないお宅のチャイムを鳴らし、お願いして撮影と!美しい!(吾妻)

いつか飯豊山に登ることを目標している、いつか飯豊さん。

去年は、天候不良で登れなかったそうで…

ことしこそは、頂上の景色を五七GO!に投稿してくださいね!(岩間)

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:14:07 | 固定リンク


2018年05月18日 (金)言葉の日 四半世紀前に デビューをし @吾妻謙


5月18日。語呂合わせで「5(こ)18(とば)」で「言葉の日」です。

私、平成5年の5月18日に、アナウンサーとして初めてラジオニュースを読みました。

当時の上司の「言葉の日なら、ずっと忘れないだろう」との粋なはからいでしたが、

本当に、25年、四半世紀が経ったいま、覚えています!

ありがたい!!

しっかし、どうにもこうにも下手すぎて、実は思い出したくもないという気持ちも・・・。

180518-1.jpg

当時のニュースを録音したカセットテープです。

なぜ残しているのか自分でも不思議ですが、なんだか捨てられません・・・。

その数日後、テレビでもデビューしました。

泊まり勤務のクライマックスが、朝のテレビニュースです。

「一晩中練習できるから」という上司の言葉通り、何度も下読みを繰り返しました。

もうこれで大丈夫というところで、朝、事件が発生!

なんと、夜のうちにコンビニに強盗が入り、外国人が逮捕されたのです。

急遽、そのニュースに差し替えられ、下読みもそこそこに本番です。

緊張するわ、外国人の長くて読みにくい名前に悪戦苦闘するわで、これまた苦い思い出です。

あんなに“下手っぴ”では、ニュースが伝わりません。今の時代、見たことのないレベルです。

当時の大分県の皆さん申し訳ありませんでした。

平成5年入局の同期が、各放送局で苦戦したからかどうかはわかりませんが、

翌年から研修期間が3週間長くなりました。

 

180518-2.jpg

180518-3.jpg

研修中の写真です。

いまや全国各地バラバラで連絡もままならないので写真は加工しました。

 

25年経った今も、どう発声すればより伝わるのか、日々鍛錬です。

 

日々の作業の積み重ねといえば!

全国新酒鑑評会で、福島県の日本酒が金賞受賞数6年連続日本一に輝きました!

6連覇は初の快挙です!その年のコメの出来具合で、酒の仕込みが大きく変わるという酒造り。その道50年、半世紀も携わっているベテラン杜氏さんでも

「酒造りは、毎年1年生」と話します。

そんな中で、福島の酒は、19銘柄が金賞を受賞し、兵庫県と並び日本一に。素晴らしい!!

当然、福島の日本酒で祝杯です。

180518-4.jpg

肴は・・・。「さば缶なめろう」

180518-5.jpg

福島県の“日本酒の神様”と呼ばれる福島県ハイテクプラザの鈴木賢二さんが

「あっという間にできる酒の肴」として教えてくれた一品です。

これをさらに端折って作ったのがこちら。

180518-6.jpg

いや~、酒が旨いから、これで十分。週末はもっといろんな酒を楽しもうと思います!

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:16:09 | 固定リンク


ページの一番上へ▲