きみがいるから

ユニークなテーマ、視点での歌作りをつづけてきた谷山浩子さん。「みんなのうた」9作目。今まで一度も取り上げたことのない“もの”が、今回のテーマです。「きみがいるから わたし今日も生きてる」と言い切れる、最高の「きみ」といえば、普通は、家族、友達、恋人から、動物…まで、人それぞれに思い浮かべるところ。でも、そこは谷山さん。いつも一緒で、どんな時も、自分を支えてくれている“カラダ”に向かって、その働きを労い、称え、感謝を歌います。やさしく、あたたかく、そして語りかけるように。たくさんの仲間と一緒に生きているんだ、一緒なんだ、と、思わず元気とやさしさがじんわりと沁みてくる、まさに不思議で楽しい谷山ワールド満開ソング。お楽しみください。

【 アニメーション/竹内泰人さんより 】
谷山浩子さんのやさしくて不思議な歌詞に導かれて、楽しいシーンがするするといくつも思い浮かびました。僕自身が体に対しての意識、親近感や違和感を持っていたので、この歌詞に出会えたのはまさに運命でした。
身体は自分と同じ存在であると同時に違う存在にも感じます。そのことを表現するためにキャラクターデザインは「わたし」の分身のようにしました。そして羊毛フェルトの人形をコマ撮りアニメーションにすることで楽しい世界観にしました。
私たちの身体は今日も私たちのために頑張ってくれています。どうぞご自愛ください。

【美術制作】下井孝司

初回放送月
2022年04月〜05月
放送予定