ページの本文へ

NHK北海道WEB

  1. NHK北海道
  2. NHK北海道WEB
  3. 道北オホーツクの番組イベント情報
  4. 先どり!道北番組情報 【随時更新中】

先どり!道北番組情報 【随時更新中】

  • 2024年6月14日

道北エリアにお住まいのみなさんにご案内!道北が取り上げられる番組の放送予定をお知らせします。あなたのご近所が映っているかも?(※放送日時・内容は変更になることがあります。)

今週のラインナップ

中井精也のてつたび! 選 北海道 横断!絶景路線をゆく

放送日時

2024年6月18日(火) 後 6:00

番組内容

鉄道写真家の中井精也さんがローカル線の魅力を撮影しながら旅をする「てつたび」。今回は北海道が舞台。北海道鉄道発祥の地・小樽から根室までの約600キロを横断する。そこには数々の絶景が待っていた。真っ青な石狩湾、美しい大地、緑の湿原、青空と海岸線のコントラスト。これぞ北海道という雄大な自然と鉄道を撮影していく。地元の温かさにも触れ、その土地ならではの絶品もいただく。北海道を満喫しながらの鉄道写真の旅。

※放送・配信内容が変更になる場合があります。

 

 

道北オホーツクスペシャル「懐かしの鉄路 廃線紀行スペシャルPart2」

放送日時

2024年6月21日(金) 後 7:57

番組内容

「廃線紀行スペシャル」が帰ってきた!“ママ鉄”タレント・鈴川絢子さんをゲストに迎え、かつて道北オホーツクを走っていた廃線をお宝映像で振り返る29分。駅弁秘話も。
“ママ鉄”タレント・鈴川絢子さんが旭川に降臨。道北オホーツクをかつて走っていた廃線をNHKに残るお宝映像で振り返ります!登場するのは「天北線」(音威子府~南稚内)、「羽幌線」(留萌~幌延)、「興浜南線」(興部~雄武)、「興浜北線」(浜頓別~北見枝幸)▼「イチバン●●の廃線」は?▼バスが鉄道に変身?「お宝車両コレクション」▼鈴川絢子が挑戦!車両クイズ▼留萌駅で親しまれた名物グルメってな~に?

※放送・配信内容が変更になる場合があります。

関連記事はこちら↓

 

Dearにっぽん「海獣のいる海 北海道・礼文島」

放送日時

2024年6月23日(日) 前 8:25

番組内容

北海道・礼文島に“伝説のトド撃ち”がいる。俵静夫、88歳。厳寒の海で、体重1トンのトドをしとめ続けてきた。一発で的確に獲物をしとめる技に並ぶ者は、今後現れないとさえ言われている。昔、島民にとって、貴重なタンパク源だったトド。しかし今、猟の目的は深刻な漁業被害を減らすための駆除となった。漁師でもある俵はこう語る。「人間が魚を取りすぎたからだ」と。命と向き合う意味とは何か?北の海で暮らす老猟師の日々。

※放送・配信内容が変更になる場合があります。

 

 

うまいッ!「うまみの塊!北の湖が育む巨大しじみ~北海道・網走湖~」

放送日時

2024年6月23日(日) 前 11:30

番組内容

網走湖の「しじみ」は通常サイズの倍以上、まさにうまみの塊です。かつて減少を続けた資源も地域を挙げての取り組みで驚きのV字回復!地元自慢のしじみ料理もお楽しみに!
食材ハンター松嶋初音さんが訪ねたのは北海道東部の網走湖。厳しい冬に栄養をたっぷり蓄えたしじみを狙う漁に同行します。とれたしじみの鮮度を守るため漁の時間はわずか1時間、正常な貝と傷んだ貝を素早く選別する漁師のスゴワザも目撃します。地元では特産のしじみを使った加工品や新しい料理が続々登場。しじみ尽くしの超濃厚炊き込み御飯や大粒だからこそできる驚きの洋風料理など、網走湖の極上しじみをとことん堪能します!

※放送・配信内容が変更になる場合があります。

 

 

スポーツ×ヒューマン 選「泣き笑いのビッグスロー やり投げ・北口榛花」

放送日時

2024年6月25日(火) 前 1:20 (月曜深夜) ※6月14日(金)BSの再放送

番組内容

パリ五輪で金メダル獲得をめざす、やり投げ・北口榛花。ダイナミックなフォームと、喜怒哀楽を全身で表現する姿がファンをひきつけている。2022年、挑戦の日々の記録! 東京五輪で57年ぶりの決勝進出を果たした北口榛花。喜びや悔しさを全身で表現する姿に、日本中が熱くなった。夢は、パリ五輪での金メダルと世界記録の更新だ。しかし飛躍を誓ったシーズン、大きな壁が立ちはだかった。助走のパワーを投てきにつなげるフォームが固まらない。チェコ人のコーチとはコロナで離れ離れになり、たった一人の練習を強いられる…。果たして理想のビッグスローを投じることはできるのか。

※放送・配信内容が変更になる場合があります。

 

 

 

見逃し・聴き逃し配信

北海道道 選「空知くん3歳 ―心と心で会話する親子―」

番組内容

美瑛町に住む空知くんは、元気な3歳の男の子。お父さんとお母さんと3人暮らしです。空知くんのおうちの会話はちょっと不思議。声のほかに、手話も使います。ご両親は、耳が聞こえないからです。でも3歳の空知くんには、“聞こえない”ということが、まだよく分かりません。目と目を合わせて、空知くんのおしゃべりを一生懸命読み取ってくれる、愛情たっぷりのお父さんとお母さんとの、笑顔いっぱいの物語です。(初回放送日:2021年10月15日)

※放送・配信内容が変更になる場合があります。

 

 

北海道道 「声は聞こえなくても 家族のことば・3年の記録」

番組内容

耳が聞こえない両親と、聞こえる子どもたち。美瑛町の春日晴樹さん・史恵さん夫婦は、5歳の空知くんと1歳の風花ちゃんの4人家族。夫婦は空知くんが2歳の時から、ことばと手話を同時に教え、「家族のことば」を一つ一つ紡いできた。聞こえる世界と聞こえない世界。空知くんの成長とともに、ぶつかり合うことも。夫婦が大切にしてきたのは、子どもの目を見ること。泣きながら、笑いながら・・・丘の町で生きる家族の3年の記録。
※6月2日(日)再放送の「空知くん3歳 ―心と心で会話する親子―」の続編です。

※放送・配信内容が変更になる場合があります。

関連記事はこちら↓

 

【にっぽん列島夕方ラジオ】北海道まるごとラジオ

番組内容

今回は、「三浦綾子文学でめぐる北海道」と題して旭川からお送りします。小説「氷点」などで知られる旭川出身の作家、三浦綾子。作品の多くは今なお北海道に根差し、愛されています。三浦綾子文学の魅力や、舞台となっている地域の「今」をお伝えします。ゲストは俳優の潤花さん。潤花さんは旭川市出身で、元宝塚歌劇団宙組娘役。旭川観光大使としても活動されています。

※放送・配信内容が変更になる場合があります。

 

 

音の風景「礼文島~北海道~」

配信期限

2024年6月22日(土) 後4:25まで

番組内容

【2000年7月25日初回放送のアーカイブ】【語り】広瀬修子 北海道稚内からフェリーで2時間、礼文島の初夏です。色とりどりの花が咲き誇り、小鳥のさえずりや清流のせせらぎも訪れた人々を迎えます。

※放送・配信内容が変更になる場合があります。

 

 

さわやか自然百景 選 北海道 神居古潭

番組内容

北海道北部、山あいの峡谷・神居古潭(カムイコタン)。至るところに岩盤がむき出の荒々しい景観が広がる。春、岩場に花が咲き始めると、鳥たちが一斉に繁殖の季節を迎える。キツツキの仲間・ヤマゲラは木の幹に巣穴を掘り、キツツキが掘った穴を、小さなゴジュウカラが自分の巣穴として利用する。岩の断崖に巣を作るのはハヤブサ。ヒナの世話で巣を離れられないメスのため、オスは捕らえた小鳥の羽をきれいにむしって届ける。

※放送・配信内容が変更になる場合があります。

 

 

 

▼見逃し配信はNHKプラスで!▼

NHKプラスでは、スマホ/タブレット/パソコン/一部のテレビで、総合・Eテレの番組を放送後から1週間または2週間ご視聴いただけます。

NHKプラスの利用登録はこちら 

 

ページトップに戻る