クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu
2018年10月23日(火)
年収1200万円!転職して挑む企業支援

年収1200万円!転職して挑む企業支援

年収1200万円。しかし結果次第で1年でクビという仕事にサラリーマンが次々飛び込んでいる。「組織の歯車でいたくない」などと地方へ移住、自治体の産業支援センター長として中小企業を支えるのだ。元大手企業社員でベンチャー起業家でもある30代男性は、長崎の壱岐牛を冷たくてもおいしい「ハンバーグサンド」にして、喫茶店の売上アップに貢献。50代の元高級ファッションブランド日本支社長は、瀬戸内の海苔を一口サイズにしてトリュフオイルで香り付けし、新たな顧客層を開拓へ。行政による従来の産業支援がビジネス化に至らないことも多いなか、新事業の創出・雇用増などの成果をあげるセンターも増え、全国の自治体に拡大している。そのセンター長公募には、これまでで3千人近くが応募してきた。このモデルの仕掛け人は、元銀行員の小出宗昭さん(58)。自治体と共にセンター長を選び、「財務諸表は見るな、会社のいいところを探せ」という小出イズムを叩き込む。新天地に送り出された脱サラ転職組を待っているのは年収満額継続か、クビか。サラリーマン第二の人生のドラマを追う。

出演者

  • 小出宗昭さん (富士市産業支援センター(f-Biz)センター長)
  • 武田真一・田中泉 (キャスター)