クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu
2018年10月18日(木)
“常識破り”が生んだ日本記録 マラソン大迫傑

“常識破り”が生んだ日本記録 マラソン大迫傑

アメリカのシカゴマラソンで、2時間5分50秒の日本新記録をマークした大迫傑選手。その強さの秘密は、これまでの日本のマラソン界の“常識”を打ち破る新たな走りにあった。大迫選手は、2015年3月にプロ選手として渡米。去年4月にマラソン初挑戦をした後、この1年半で自身の記録を5分30秒以上更新して、日本人初となる2時間5分台を達成した。その走りは、つま先から地面に足をつける「フォアフット走法」と呼ばれるスタイル。従来、日本では足に負担がかかるとして避けられてきた走りだ。肉体と精神の限界に挑むフルマラソン、大迫選手の強さの秘密をスタジオ生出演の徹底インタビューで解明する。

出演者

  • 大迫傑さん (マラソン日本記録保持者)
  • 増田明美さん (スポーツジャーナリスト)
  • 武田真一・鎌倉千秋 (キャスター)