プロフィール

岩野 吉樹いわの よしき

Q&A

好きな食べ物
好き嫌いなし!なんでも大好きです!
しいて言えば…肉、魚介の刺身、麺類、卵料理、沖縄料理、ビール、ワイン
趣味、特技
●音楽(ドラムやっていました。最近はEテレの曲を息子と一緒に歌っています)
●サービス業・おもてなし研究(アナウンサーになっていなければホテルマンになりたかった!)
●雰囲気ものまね(「なんとなくそれっぽい」声マネ)
●素朴なボケ・ツッコミ(詳しくは Xで「てれまさのまえ」をご覧ください)
わたしの心身リフレッシュ術
●「海を眺める、思いっきり歌う、おいしいものを食べる」。
●家族で楽しむ時間。体力的には疲れることも増えたので、睡眠時間も削れません。
●「番組見ているよ」と声をかけていただいたときや、取材したことに反響をいただけたとき。仕事のモヤモヤに対しては一番のリフレッシュです。
わたしがちょっぴり自慢したいこと
学生時代のアルバイト。テーマリゾート内の商業施設でのハロウィーンイベントで、初年度・初日を担当しました。トリックオアトリートの引率のお兄さん(みたいな)役で、イベントのフォーマットを作りました。予想以上に好評で、翌年以降は最長2時間待ち!私は2003年まで担当しましたが、当時参加してくださった方、いらっしゃるでしょうか?

2004年に入局し、広島→鳥取→水戸→甲府→東京アナウンス室→仙台 とめぐってきました。広島のお好み焼きに、鳥取のスイカや梨、茨城のメロンやほしいも、甲府はモモにワイン、仙台はカキなど海産物…各地でおいしいものに触れ、アナウンサーとしてだけでなく体も心も成長してきました。どの場所も機を見ていまも訪れる”故郷”です。プライベートでは学生時代から沖縄が大好き。首都圏で育ったせいか、異動や旅行で各地を訪れるたびに「おいしい!たのしい!!大好き!!!」と実感します。

私が心に置くことばが2つあります。1つは大好きな曲の歌詞で「The Line is You / Line is me」。どんな出来事も考え方もシチュエーションも偏見も、あなた(自分)次第。苦境だって見方を変えればチャンスになる。いつも自分を奮い立たせてくれます。もう1つは「唯一無二」。人としてもアナウンサーとしてもそんな存在でありたいと思っています。

出演番組

『てれまさ』

キャスター

NHKプラスで配信中

この先出演する番組

関連アナウンサー

岩野 吉樹アナウンサーと同じ放送局のアナウンサーです

アナウンサーを探す