アナウンサー
池野 健

池野 健 (いけの たけし)

【出身地】

東京都

【趣味】

草野球、筋トレ(冬でも半袖)

【担当番組】

ニュース、スポーツ実況など

【インタビュー】

Q1.この仕事についたきっかけは?

少年時代、ラジオから流れてくるプロ野球中継に聴き入っていました。
いつか、自分も、言葉を使って人の心を動かす仕事をしたいと思い、アナウンサーを志しました。

Q2.やってしまった!
忘れられない失敗談は?

真冬の川下りの中継を担当した時のこと。季節柄、厚手のセーターを着こんでリポート。
職場に戻ると、あるベテランアナウンサーから「いつも半袖なのに、なんでセーターで出演するんだ!」とお叱り?の言葉をいただきました。
ちなみに、セーターの下は、半袖でした。

Q3.この仕事をやってて
よかったなあと思うのはどんなとき?

第二の故郷といえる土地に巡り合えること。かつて、大分県に四年間勤務していました。
私にとって、九州は、まさに第二の故郷です。

Q4.子どものころは
どんな子どもでしたか?

一年間、半袖・半ズボンを貫き通す子供でした。

Q5.佐賀のこんなところが好き!

7年前、高校総体の中継で訪れた伊万里の地で「どっちゃん祭り」の女みこしに遭遇。
大雨が降りしきるなか、我関せず神輿を担ぎ続ける姿に、圧倒されました。

Q6.視聴者の皆様に
ひとことお願いします!

9月から佐賀放送局の一員になりました。
赴任前、佐賀出身の知人に魅力を尋ねたところ、「焼き物は、唐津焼・有田焼・伊万里焼。美肌の湯の嬉野温泉があって、嬉野茶が有名です。フルーツは、さがほのかが有名で・・・」と、制限字数に入りきらない言葉が返ってきました(笑)。
これからは、自分の足で、佐賀の魅力を発掘していきます!

▲ ページの先頭へ