えぇトコ

2024年04月04日 (木)

【行き先情報】スタイリッシュに進化する繊維の町~大阪 箕面船場界わい~

minoo1-1.jpg

北大阪急行電鉄の新駅「箕面船場阪大前駅」「箕面萱野駅」が今年3月に開業し、盛り上がる大阪 箕面船場界わい。新しいタワーマンションやカフェができるなど、変わりつつある繊維の町を旅します。

 ①あらゆるニーズに応える!作業用手袋のメーカー

minoo2-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

繊維の町にある創業100年のメーカー。刃物で開封する際、ケガをしないようステンレスのワイヤーが織り込まれた手袋や、水につけても内側がぬれないバイク用の靴下など、さまざまなアイデア製品を作りだし繊維の町を盛り上げています。

【番組で紹介した場所】

〇おたふく手袋

住所:大阪府箕面市船場東3丁目11番22号

電話:0120-18-3663 

 ※ショールームは一般に公開していません。

 ②繊維問屋の倉庫を改造!隠れ家的カフェ

minoo3-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

バブル崩壊、リーマンショック…。繊維の町・箕面船場の問屋の数も減りつつあります。そんな中、空きスペースを有効活用しようと、衣料の倉庫を改装したカフェが話題に。窓から見える箕面船場の街並み、ボリュームたっぷりのモーニングセット。隠れ家的なカフェとして多くの人が利用しています。

【番組で紹介した場所】

〇北摂焙煎所 本店/cafe matin(カフェ マタン)

住所:大阪府箕面市船場東1-2-20 ウォールマンビル3F

電話:072-726-2266
営業時間:平日9:00~18:00 土日祝8:00~18:00
定休日:木曜日

③国際交流を体験できるスポット

minoo4-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

北大阪急行の新駅「箕面船場阪大前」の周辺は、図書館や劇場が作られるなど、再開発が進んでいます。2021年には大阪大学箕面キャンパスも移転。そこに作られた国際交流のスペースが「ひとこま」。学生や日本在住の外国人、地域に暮らす人が、ゲームやスポーツなどを通して海外の文化を学ぶことができ、国際交流体験が楽しめます。

 

【番組で紹介した場所】

〇国際交流スペース「ひとこま」

場所:大阪大学箕面キャンパス3F 大阪府箕面市船場東3-5-10

活動日時:毎週水・木曜日 10:00~15:00 ※長期休みは水曜日のみ

お問合わせ:箕面市国際交流協会 072-727-6912 

※受付時間 9:00〜17:00 休館日 毎週月曜日

④北大阪急行の新しい始発・終着駅「箕面萱野」

minoo5-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

3月23日に誕生した北大阪急行電鉄の新しい駅。箕面山が近いこともあり、駅には木の板やレンガづくりの壁など、自然とそのぬくもりを感じられる工夫が取り入れられています。またホームの天井の一部を透明にして日ざしを取り入れ、屋根に角度をつけるなど、印象的なデザインが採用されました。始発・終着の駅として地元から愛される駅を目指したそう。

【番組で紹介した場所】

場所:箕面萱野駅 大阪府箕面市西宿1-3

大阪メトロ御堂筋線 梅田駅から25分 新大阪駅から19分

 ⑤地元産の野菜がいっぱい!野菜直売所

minoo6-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

「箕面萱野駅」が誕生したことで大阪市内からも訪ねやすくなった「JA大阪北部」の農産物直売所。地元・箕面産をはじめ、大阪府北部で栽培されている野菜を扱う人気のスポットです。人気はユニークかつカラフルな地元の野菜。春には、珍しいさまざまな種類のレタスが販売されています。

 【番組で紹介した場所】

〇JA大阪北部 農産物直売所「ほく彩館」

住所:大阪府箕面市萱野2-6-13

電話:072-720-5711

営業時間:10:00~15:00

定休日:毎週水曜日

 ⑥箕面市民の憩いの場

minoo7-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

箕面市民の憩いの場・せせらぎ公園。千里川沿いに設けられていて、水とふれあえる親水空間となっています。ベンチもたくさんあり、ゆったりとくつろげます。

 【番組で紹介した場所】

 〇せせらぎ公園 

住所:大阪府箕面市西宿1丁目16

 

★「えぇトコ」番組ホームページはこちら! 

次回の放送もお楽しみに!