今回の旅のルート

2017年 春の旅

637日目~「富山」(6月6日~6月9日)

637日目富山県小矢部市放送日:6月6日

山﨑康子さんのこころの風景 宮島峡 一の滝

手紙を読む

今回は、認知症の義母と行った思い出の場所、宮島峡一の滝へ向かいます。県境の天田峠の棚田が望める石川県側から出発。下りに下って石動町(いするぎまち)へ。農村の集落を走っていると、山の斜面で山菜採りをしている女性を発見。カタハという山菜を見て正平さん「東北のミズと同じだ。この辺にもあるんだ」と驚きます。やがて瀬音が響く駐車場に入って行くと遠くに滝が見え「ここだ、とうちゃこ」。遊歩道をゆっくりと進むと滝の音が大きくなって、「お義母さんの記憶が戻ったところ・・・」目の前に清楚な滝の姿が現れます。

手紙を読む

この日のブログ

宮島峡 一の滝

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」

Page Top