2018年08月30日 (木)金足に 湧く秋田の地で 夏を締め @平川沙英


こんにちは。

涼しくなったり暑くなったり・・・みなさま、体調など崩されていませんか?

 

でも「そろそろ秋だなぁ」と感じることも多くなりました。

行楽の秋、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋!

秋が大好きな、キャスター平川です。

秋を楽しむため、しっかりと体調を整えていきたい・・・!

 

そんな平川は、先週、”秋”田に行ってきました。

0830-11.jpg

目当ては、大曲の花火です。

去年に引き続き、2度目となりました。

天気が心配だったけど、なんとか持ちました!

0830-2.PNG

ことしは、夏の全国高校野球、金足農業の準優勝をたたえた花火も打ち上げられ、

会場は、大いに盛り上がっていましたよ(^^)/

 

昼花火の写真を、うまく撮るのが難しい・・・

(BGMは、古関裕而さんの「栄冠は君に輝く」でした!)

0830-3.jpg

帰りに秋田観光もしましたが、いたる所に、こんな文字が!

いろいろな店に行っても、金足農業の話が絶えず、

みなさんの喜びが伝わってきました(^^♪

0830-4.jpg

花火の写真を頑張って撮ろうと思ったのですが、

やっぱりスマホに収まりきりません!(笑)

きれいな写真は、公式のホームページなどをご覧くださいませ・・・

 

ことしは「平成最後」の大曲の花火ということで、多くの人出があったそうです。

大曲ほどではないですが、私の実家の近くでも、毎年花火大会が開かれていて、

その日になると、家の前が、驚くほど人でにぎわっていたなぁなんて思い出しました。

 

私の夏のレジャーはこれで締めたいと思います!!

これからは秋を楽しむぞ~~(*^^*)

投稿者:平川 沙英 | 投稿時間:16:07 | 固定リンク


2018年08月29日 (水)サマーフェス パラリンピックに エアレース! @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。


少し前になりますが、

今月18日(土)と19日(日)に、「NHKサマーフェス2018!」が

NHK福島放送局と、隣の「こむこむ館」を会場に行われました。

 

私は、19日(日)に行きました♪

この日は、エアレースの室屋義秀選手のトークイベントが行われました!

 

会場には、室屋選手のパネルも。

1.180829.jpg

2.180829.jpg

室屋選手の子どものころの話や、精神面のコントロール方法など、

初めて聞く話が多く、レースとは違う室屋選手の人柄を見られたイベントでした。

 

その様子は、24日(金)の「はまなかあいづToday」でも放送されました。

私もちらっと映りました。矢印が私です。(笑)
3.180829.jpg


また、会場には、パラリンピック競技を体験できるコーナーもありました。

この様子は、18日(土)の「ニュース645」でもお伝えしましたね。

4.180829.jpg

 (「車いすテニス」です。)

 

5.180829.jpg
(「ボッチャ」です。)

 

中でも難しかったのは、競技用車いすの「車輪を回す速さ」を測定できるブースです。

6.180829.jpg

この日の女性参加者の最高速度は、19km/hだったそう。

私も挑戦しましたが…とても力がいります。


車輪は簡単には回らず、力がないと回りません。

結果は…9.1km/hでした。最高速度に、10km/hも及ばず…。

車いす競技の難しさを体感しました。

 

東京パラリンピックまでも、残り2年を切りましたね。

この2年間で、私もオリンピックとパラリンピックの競技を

できるだけ多く体験してみたい!と思っています。


ところで、あす・30日(木)の「はまなかあいづToday」では、

旬の「南郷トマト」を紹介します♪

南会津町からの中継です。初の奥会津、楽しみです!ぜひご覧ください♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:15:00 | 固定リンク


2018年08月25日 (土)夏と秋 2季の狭間に 五七五  @五七GO!


アナウンサーの川崎寛司です。

20日(月)の週も、吾妻アナウンサーに代わって、

はまなかあいづのキャスターを担当させていただきました。

 

夏の終わり、そして、秋の始まりを感じさせる句を寄せていただきました。

ありがとうございました。 

 

20日(月)「夏の終わりと秋の始まり」

082401.jpg 

二本松市の伊藤敏子さんは、

お孫さんが、東京から10日間ほど福島に帰省した際の金魚すくいは、毎年恒例。

そして、孫が東京に戻った後に、じいじばあばがお世話するのも、毎年恒例だそうです。

金魚を見ながら、お孫さんを思い出す日々だそうで、すてきなご家族ですね。(川崎)

 

082402.jpg

「待ってたョ!!」には、自分とコオロギと両方の気持ちを詠んだとのこと。

このときは涼しかったのですが、また暑さが戻ってきましたねぇ…(平川)

 

21日(火)「時の流れを感じて」

082403.jpg

須賀川市の花水木さん、いつもありがとうございます。

大小さまざまな灯籠の中、最後に登場したのは、とてもにぎやかな灯籠。

時代の移り変わりでしょうが、こんな灯籠も良いですねと寄せていただきました。

時代と川の流れを合わせて詠まれたということです。(川崎)

 

082404.jpg

郡山市湖南町から撮影した、すてきな夕焼けのお写真。

夏が終わってしまう、寂しい気持ちが伝わってきます。(平川)

                            

22日(水)「8年ぶりの祭りと金足農業」

082405.jpg

原発事故の影響で、8年ぶりに開催された富岡町の麓山(はやま)の火祭り。

二本松市の久木すみおさんは、震災前に何回も撮影に行っていたとのこと。

悔しい思い、やっと開催できる喜び、熱気を感じたということです。(川崎)

 

 082406.jpg

金足農業の健闘を称えた句。

その戦いぶりを見て、第53回大会の磐城高校を思い出したという速水さん。

ちょうど私も同じことを考えていました!

来年こそ、白河の関を越えてくれるはず!!(平川)

 

23日(木)「夏の終わりと金足農業」

082407.jpg

小5のピーナッツさん。

綿あめのような雲が夕日に染まっているのを見て、

夏祭りや川遊びに行った夏休みの思い出を振り返ったとのこと。

宿題は「ラストスパートだ」ということで、頑張ってください。(川崎)

 

082408.jpg

甲子園に行ったお孫さんが、お土産に名物のカレーのレトルトを買ってきてくれたそう。

連日、金足農業の句が届きました。東北全体が盛り上がっているなぁと感じます。(平川)

 

24日(金)「まだまだ続く猛暑と花」

082409.jpg

初投稿の高田さん、すてきな句をありがとうございます。

初めてのデジカメで撮った写真を送ってくださいました。

またぜひ、送ってくださいね。お待ちしています。

 

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2018年08月24日 (金)福島、ここがイイカンジ⑦全国放送になりました @川崎寛司


アナウンサーの川崎寛司です。

0824001.jpg

皆さん、“捕虜(ほりょ)郵便”というハガキをご存じですか。

戦後、旧満州にいた日本兵や民間人、約60万人が連行されました。

ソ連の捕虜となった日本人が使っていたため、そう呼ばれています。

0824002.jpg

60年余り前、シベリアに抑留されていた男性と、

福島県会津地方に身を寄せていた男性の家族が交わした捕虜郵便、52通が残されていました。

 

ハガキを交わしたのは、

0824003.jpg

福島県会津若松市の出身の佐藤健雄(たけお)さんと、妻の敏子さん、そして子供たちです。

 

健雄さんはシベリア、敏子さんたち家族は、

健雄さんの親戚宅がある福島県旧山都町(今の喜多方市)に身を寄せ、離れ離れになりました。

0824004.jpg

 

私は、健雄さん夫妻の娘さんたちを、東京・品川区に訪ね、捕虜郵便を見せていただきました。

0824005.jpg

初めて、健雄さんからハガキが届いたのは、昭和27年夏。

会えなくなって、7年がたっていました。

 

その時の気持ちを、三女の金沢ルミ子さんは語ってくれました。

0824006.jpg

敏子さんは、すぐに返事を書きました。

0824007.jpg

「子供達、私、元気です。これまでの苦労は如何ばかりか、お察しください。

如何なることがあっても、元気で居て下さい。神に祈ります」

0824008.jpg

その後、敏子さんは、4人の娘たちの写真も同封。

健雄さんは、8年ぶりに、娘たちの姿を目にしました。

 

その時の気持ちを、ハガキに、こう綴っていました。

0824009.jpg

「待望の小包、到着。写真を受け取った。4人とも、想像以上に立派に成長している。

敏子の忍苦、母性愛に敬意を表する」

0824010.jpg

こちらは、このハガキを1文字1文字読み解いた、健雄さん夫妻の孫、上口晴美さんです。

ハガキを書いた時の祖父母の気持ちを、涙ながらに語ってくださいました。

0824011.jpg

 

そして、離れ離れになって11年後の1956年、健雄さんは帰国。

0824012.jpg

家族に囲まれて、晩年を過ごしたそうです。

 

0824013.jpg

こちらは、帰国した健雄さんと娘さんたちの写真。

とてもすてきな写真ですね。

 

さて、

0824014.jpg

この物語は、24日(金)「おはよう日本」で全国放送もしました。

 

健雄さん夫妻のお孫さんの上口さんは、捕虜郵便を通して、

多くの方に、戦争の悲惨さや平和の大切さを伝えていきたいと話していました。

 0824015.jpg

上口さんをはじめ、ご家族の皆様など、取材にご協力いただき、本当にありがとうございました。

私も、もっと戦争や抑留のことを勉強し、伝えていかなければならないと感じた取材でした。

投稿者:川崎 寛司 | 投稿時間:21:22 | 固定リンク


2018年08月24日 (金)福島、ここがイイカンジ!⑥暑い!!@川崎寛司


アナウンサーの川崎寛司です。

08241.jpg

今月は、夕方のニュース番組を2週間あまり、ピンチヒッターで担当させて頂いています。

8月22日(水)のトップニュースは暑さ。

08242.jpg

この日の福島市は、今季最高の38度3分。1週間ぶりの猛暑日となりました。

そこで、

08243.jpg

スタジオを飛び出し、福島駅前で暑さを体感リポート。「肌をさすような日差しが照りつけ、立っているだけで汗が額からふき出してきます」と伝えました。

 

そして、町の皆さんにもインタビュー。

08244.jpg  08245.jpg

まだまだ暑さが続きます。皆さん、熱中症には十分に気をつけて、夏を、イイカンジで乗り切りましょうね。

投稿者:川崎 寛司 | 投稿時間:15:18 | 固定リンク


ページの一番上へ▲