美の城 戦の城(日本の城シリーズ PartII)

2011年4月1日 放送

今や城ブーム。日本人はなぜ城にひかれるのか。
荘厳な天守。優美な屋根。堅固な石垣。防御の砦として、権力の象徴として築かれたはずの城が、今では地域のシンボル、文化として愛されるようになっている。
様々な顔を併せ持つ日本の城。その強さと美しさを支える人々の営みと共に、城の魅力に迫る。
「堀」「杭」「泥」「石」「積」「伝」「強」「櫓」「穴」…など城の魅力を一文字で題して、それぞれの仕組みや、関わる人を紹介。そこに見えてくるのは、城とは何か、どのような視点で見たら楽しめるか、城はどのような文化を残してきたのか、これから先の未来に向かって城は何を残そうとするのか。
現代になって親しみやすさも兼ね備えた、歴史と地域の文化を伝える装置としての城を徹底分析する。

紹介したトピックス
掲載までしばらくお待ち下さい。
旅のとっておき

こんにちは。
主に西日本の城の取材を担当した高島です。
西日本には保存状態のいい城が多いのですが、特に四国には、小ぶりながらも情緒あふれる城が残っています。なんと、現存12天守の中の4天守が四国にあるんです。まさに古城の宝庫ですね。その中から、松山城(愛媛県)のオススメポイントを紹介します。続きを読む

ポスター
最新のポスター
桜写真:青木千波/岡田正人/越野龍彦/迫文彦/タケウチトモユキ/竹内康訓/田澤純/中島健藏/橋本タミオ/星井欣/柳澤俊次/油谷勝
Page Top