スタッフブログ

FMシアター『10トンドライバーのトパーズ』出演者ソニンさんからのメッセージ

FMシアター『10トンドライバーのトパーズ』(全1回)

~ 一度でいい。この選択は正解だったと、思ってみたい ~

【NHK FM】

2020年10月3日(土)午後10時~午後10時50分

※「聴き逃し」対応の配信は放送後~1週間

 2S_01.jpeg

 『10トンドライバーのトパーズ』収録スタジオにて

10月3日(土)のFMシアター『10トンドライバーのトパーズ』の放送に向けて、ヒロイン大賀千晶役を演じていただいたソニンさんから番組へのメッセージをいただきました。

 

sonin.jpg

ソニンさんのメッセージ】

「女性大型トラックドライバーの役」と聞いた瞬間、ある友人を思い出した。『確か、彼女、トラックドライバーだったはず…』

希少な女性で、かつその中でも少ない大型経験者が知人だなんて。

運命の様なものを感じた始まりでした。

そんな彼女に実体験を聞けた事も大きかったし、「実写版があったらソニンがぴったりと思ってたの!」との言葉を貰い、すっかり気分も良くなって収録に臨めました。

共演したかった野間口徹さんはじめ、演劇界で多数の経験を積まれてる達者な方々との芝居は本当に高度な会話劇で、リハからとても楽しかったです!

長いシーンを切らず会話だけで紡いでいく収録は、久しぶりに集中力というものを実感し興奮しました。(自粛後初のリモートでない芝居でした)

珍しい職業の2人が出逢って繰り広げていく会話と、不思議と互いに補って変化していく様を楽しく聴いて、そして皆様も、自身の進んでいる道を愛でる感情が生まれれば嬉しいです。

 

そう、今回の物語の主人公はトラックドライバーです。脚本で描かれているのは、派手目のメイクで武装して、ちょっとぶっきらぼうな話し方をする女性。ほぼ全編のドラマが、彼女の仕事場であるトラックの運転席で進行する会話劇。この台詞量も膨大な役を、どなたに託させてもらうべきか?

企画の段階で思い浮かべていたのは、断然ソニンさんでした。

1S_02.jpeg

ミュージカルの舞台を中心にご活躍のソニンさんですが、いつも観劇するたび、歌だけでなく説得力あふれるお芝居にも魅了されます。人物像がよく伝わってくるだけでなく、その人物に感情移入させられてしまうのです。

すでに今年初めの特集オーディオドラマ『歌が生まれる』で、歌に焦点を当てた物語の主演を務められているので、今回はとことん台詞劇でソニンさんのお芝居を聴かせていただこうと思った次第です。

 1S_03.jpeg

でも、まさか大型トラックの経験者で著書もおありの近しいお友達がいらっしゃるなどとは、夢にも思いませんでした。トラックに同乗する鉱物研究者・烏谷役の野間口徹さんをはじめ、手練れの俳優さんたちの共演を楽しんで演じてくださったようです。

 GS_02.jpeg

女性トラックドライバーと鉱物を研究している男の道行きを描く50分。

秋の夜長、よろしければトラックの助手席に乗ったつもりで、想像力の旅をご一緒してみませんか?

 


 

ラジオだけでなくインターネット(スマートフォンやPCから)でもお聴きになれますし、1週間の「聴き逃し」配信もあります。

 

FMシアター『10トンドライバーのトパーズ』(全1回)

~ 一度でいい。この選択は正解だったと、思ってみたい ~

 

【NHK FM】

2020年10月3日 午後10時~午後10時50分(全1回)

※「聴き逃し」対応の配信は、放送後~1週間

 

【作】今城文恵

 【音楽】関向弥生

 

【出演者】

ソニン 野間口徹

倉野章子 森啓一朗 松岡依都美 森下亮

 

【あらすじ】

千晶(ソニン)は、大型トラックの長距離ドライバー。他人に干渉されないのは気に入っているが、身体もキツイし出会いもない。男性や同僚からナメられないよう、派手なネイル、キツめのメイクで武装しているが、内心では常に「私の人生これでいいんだっけ…?」と孤独感と焦燥感を抱えている。出先のサービスエリアで千晶は、ふとしたことから男性を同乗させることになる。どこか浮世離れしたその男、烏屋(野間口徹)が、運転席にぶら下げられたトパーズの結晶に目をとめて……。10トントラックの女性ドライバーと鉱物を研究している男、かけ離れた二人の道行きが交わる一日の物語。

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:10:59 | カテゴリ:オーディオドラマ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ