テーマをチェック!!

前のページにもどる

小学校5・6年生  図工  「キミなら何つくる?」 年間放送計画

1学期

各回トップ 放送日 クリップ きょうざい・先生 内容
No.1
えがこう!
感じてフラワー
4/6・13 自分が感じた花のイメージを基に、絵の具や画用紙などの材料や筆などの用具の特徴を生かしたり、手で描いたりするなど、表したいものに合わせて、表し方を工夫しながら、絵に表す。
No.2
ねん土でにゅ!
秘密基地
4/20・27 粘土の“自由に形を変えられる特徴”を生かしながら、糸やへらなどを使って、自分の思いを込めた「秘密基地」を立体に表す。
No.3
く~ねくね!
糸のこでできた形から
5/11・18 電動糸のこぎりで木の板を切る。切り取った形から思いつき、身の回りや生活が楽しくなりそうなものを作る。
No.4
みんなで見よう!
語り合おう!
5/25
6/1
美術作品の形や色などに注目して、作者の思いや表したかったことを想像し、感じたことを話したり同じポーズをしたりしながら、よさや美しさを感じ取る。
No.5
ココが
大変身!
6/8・15 身近にある材料や場所の特徴から発想を広げ、周囲の様子を考え合わせながら、組み立てたり、構成したりして作る。
No.6
えがこう!
私の好きな図工室
6/22・29 自分が大切に思う風景や、気に入った場所のよさや美しさを感じながら、思いが伝わるように視点を考えたり、絵の具や画用紙などの特徴を生かしたりして、表し方を工夫し絵に表す。
No.7
回そうクルクル!
動くおもちゃ
7/6・13 クランクを使うとできるいろいろな動きを理解して、何がどのように動くと楽しいかを考え、その動きを生かした作品を組み立てる。

2学期

各回トップ 放送日 クリップ きょうざい・先生 内容
No.8
カチッ!
液体ねん土で表そう!
8/24・31 液体粘土の“乾燥すると固まる”という特徴を生かして、紙や布、枝などを使い、自分の思いを立体に表す。
No.9
重ねてカラフル!
ほり進み版画(はんが)
9/7・14 彫刻刀で板を彫り表したい形を見つけたり、紙に刷り色の調子や重なりを確かめたりしながら、自分の思いを木版に表す。
No.10
光の世界に
大変身!
9/28 光が材料に当たって生まれる形や色などから活動を思いつき、光の効果が現れるように材料と場所の組み合わせ方を工夫し、友達と関わり合いながら作る。
No.11
えがこう!
思いのままに墨(すみ)
10/5・12 墨や用具の特徴を捉え、いろいろ試しながら表したいことを見つけ、自分の思いに合う表し方を工夫して、絵に表す。
No.12
カクカク!
わりピンアニメーション
10/19・26 割りピンと紙で、仕組みを生かした動く作品を作り、おもしろい動きを工夫してアニメーションに表す。
No.13
和の作品を味わおう!
11/2・9 「ふすま絵」から、作者の思いや表したかったことを想像し、感じたことを話したり同じポーズをしたりしながら、よさや美しさを感じ取る。
No.14
重ねてワクワク!
スチレンボード版画(はんが)
11/16 スチレンボードにさまざまな用具を用いて形をつけ、彫りや刷りの効果を楽しみながら、工夫して版に表す。
No.15
チェンジ・ザ・ワールド
11/30
12/7
場所の特徴から発想を広げ、周囲の様子を考え合わせながら、屋外にある身近な場所を楽しい空間に変える造形的な活動に取り組む。

3学期

各回トップ 放送日 クリップ きょうざい・先生 内容
No.16
羽ばたけ!
だんボール・バード
1/4 段ボールの特徴を生かしながら、折り曲げたり組み合わせたりして、表したいことを見つけ、立体に表す。
No.17
えがこう!
写真から想像した世界
1/18・25 写真などの「心に留まった一枚」から想像して表したいことを見つけ、形や色などを工夫して絵に表す。
No.18
ギ~コギコ!
1枚の板から組み立てよう
2/1・8 自分の生活を楽しくするものを思いつき、板を切ったり組み立てたりするなど表し方を工夫して作る。
No.19
あっちからみよう!
こっちからみよう!
2/15・22 作品をさまざまな方向から見たり触ったりしながら友人と語り合い、表現の意図や特徴を感じ取る。
No.20
ギュッ!
箱で思いを伝えよう
3/1・8 自分の伝えたいことを見つけ、材料の特徴を生かし工夫して工作に表す。
各回トップ 放送日 クリップ きょうざい・先生 内容

番外編
ぐ~ねぐね!
針金(はりがね)でつくろう
未定 アルミの針金の特徴を生かして、曲げたり立たせ方を工夫したり、材料を組み合わせたりしながら、思いついたものを立体に表す。