読み込み中です...

あらすじ

10月12日(月)~10月16日(金)

第18週「戦場の歌」

もう一度、会いたい

ざっくりまとめ

  • 裕一、慰問でビルマに行く
  • 音楽で一つになった、みんなの心
  • 何も知らなかった現実

詳しいあらすじを読む

裕一(窪田正孝)は、慰問でビルマ(現ミャンマー)を訪れる。そこは“インパール作戦”が展開される激戦地だった。一方、福島では母・まさ(菊池桃子)が倒れ、弟の浩二(佐久本 宝)から知らせを受けた音(二階堂ふみ)が駆けつけていた。その頃、恩師の藤堂先生(森山直太朗)が前線の駐屯地にいることを知った裕一は、危険を冒し会いにいく。兵士たちと演奏会を開き、音楽で気持ちが一つになった翌朝。部隊を悲劇が襲い…。

これまでの放送

振りかエール 第18週