読み込み中です...

振りかエール

これまでの『エール』を1週ごとに「振りかエール」!

ハト

ハトが『エール』のあらすじを教えるよ!
見逃しちゃったら見に来てね!

第6週「ふたりの決意」

振りかエール(2)

5/8(金)

  • ヒツジ

    「エール」見逃しちゃったよー教えてー!

  • ハト

    おっけー!

  • ハト

    夢も恋もうまくいき、幸せ絶頂の裕一は福島に帰郷。

  • ハト

  • ハト

    音は音楽学校に通うため、姉・吟と一緒に東京に住み始める。

  • ハト

  • ハト

    順調…と思いきや、裕一は自身の結婚が母・まさたちから許されていないことを知る。

  • ハト

  • ヒツジ

    三郎、説得できていなかったんだ…。

  • ハト

    「留学に結婚は必要ない」と言うまさと意見がぶつかる裕一。

  • ハト

    弟・浩二からも「周りの愛を当たり前だと思うな」「兄さんが嫌い」とののしられる。

  • ハト

  • ヒツジ

    裕一にとって耳が痛いね…

  • ハト

    さらに浩二から「家族の幸せを一番に考えて」と言われてしまう。

  • ハト

  • ハト

    裕一は、藤堂先生に悩みを相談。

  • ハト

    「本気で何かを成し遂げたいなら、何かを捨てねばならない」と言われ、考え込む裕一。

  • ハト

  • ハト

    数日後。音のもとに裕一から手紙が。
    「別れてください。夢を選びます」と…。

  • ハト

  • ヒツジ

    悩んだ末、音ではなく夢を選んだんだ…。

  • ハト

    ショックで体が震えだす音。

  • ハト

  • ヒツジ

    辛すぎる…。

  • ハト

    そんな時、裕一のもとにイギリスから手紙が届く。

  • ハト

    なんと留学が取消になってしまった…。

  • ハト

  • ヒツジ

    え!? どうして…

  • ハト

    世界的な不況による経済状況の悪化が原因みたい。

  • ハト

    泣き、苦しみ、放心状態の裕一。

  • ハト

  • ヒツジ

    留学を選んだのに、その道もダメになったら、絶望だよね…。

  • ハト

    三郎は、裕一の現状を知らせるため、音に手紙を書く。

  • ハト

  • ハト

    手紙を読んだ音は、福島へ。
    川俣の教会で裕一を発見。

  • ハト

  • ハト

  • ハト

    そして二人は幼い頃、この教会で出会っていたことを知る。

  • ハト

  • ヒツジ

    運命だね…!

  • ハト

    音は「夢を諦めないで」と伝えるけど、裕一の心には届かない…。

  • ハト

  • ヒツジ

    心の傷は深いね…。

  • ハト

    諦めない音は、吟のお見合いの席で紹介してもらったコロンブスレコードの廿日市を訪ねる。

  • ハト

  • ハト

    でも、全く取り合ってもらえない。

  • ハト

    その後も片っ端からレコード会社をまわったけど、全部ダメ…。

  • ハト

  • ヒツジ

    厳しい世界だね…。

  • ハト

    そんな時、音のもとに音楽学校の合格通知が届く。

  • ハト

  • ハト

  • ヒツジ

    おめでとう!
    でも、元気なさそう…。

  • ハト

    そうだね…。そこへ、母・光子がやってきて、弱気の音に喝をいれる!

  • ハト

  • ヒツジ

    お母さん、かっこいい!

  • ハト

    その頃、日本を代表する作曲家・小山田耕三が、廿日市に裕一と契約するよう命じたよ。

  • ハト

  • ヒツジ

    えぇ!
    どういうこと!?

  • ハト

    そんなことはつゆ知らず。
    光子の後押しで、再度コロンブスレコードを訪ねた音。

  • ハト

    前回から一転、裕一と契約してくれることに!

  • ハト

  • ハト

  • ヒツジ

    よかったねぇ!

  • ハト

    このことを知らせるため、福島・喜多一を訪れた音。

  • ハト

    「裕一に音楽を捨てさせないでくれ」と頭を下げるも、

  • ハト

    まさは「裕一の傷つく姿を見たくない」と音の頼みを退ける。

  • ハト

  • ヒツジ

    どちらの気持ちも分かるけど…

  • ハト

    音は裕一に会うため再び川俣の教会へ。
    そこに、留学取消を聞きつけた鉄男も現れる。

  • ハト

  • ハト

    二人は、裕一に「自分の人生を歩んでほしい」とエールを送る。

  • ハト

  • ハト

    自分の人生と家族の幸せ、どちらを選ぶか。
    悩み苦しむ裕一。

  • ハト

  • ヒツジ

    究極の選択だね…

  • ハト

    雨の中、走る裕一。
    ずぶ濡れのまま、ハーモニカで初めて作った曲『をがわ』を吹く。

  • ハト

  • ハト

  • ハト

    そして、裕一はついに決断したんだ。「家を出る」と。

  • ヒツジ

    家族ではなく、自分の人生を選んだのか…。

  • ハト

    止めるまさに裕一は…

  • ハト

    「音さんもお母さんも僕の幸せを願ってくれる思いは一緒。僕は音さんにかける」と。

  • ハト

  • ヒツジ

    お母さんからすると、その言葉は辛いね…。

  • ハト

    でも三郎は「お前は自慢だ。必ず成功する」と言って、応援してくれたよ。

  • ハト

  • ヒツジ

    いつも味方でいてくれたお父さん…泣ける…。

  • ハト

    東京に向かった裕一は、音と再会!

  • ハト

  • ハト

    コロンブスレコードと正式に契約を交わし、音との新居探し。

  • ハト

  • ハト

    たまたま入った喫茶店『バンブー』の店主から、裏の家を紹介される。

  • ハト

  • ヒツジ

    バンブー!
    「竹取物語」の竹だね!

  • ハト

    そう!
    二人はその家を気に入り、新居が決定!

  • ハト

  • ハト

    こうして二人の結婚生活がスタート!

  • ハト

  • ヒツジ

    いろいろあったけど、二人が幸せそうでよかった!

  • ハト

    続きは、5月11日(月)の放送を見てね!

  • ハト

    ネットで見逃し配信もしてるから見てみて~!

    「エール」見逃し配信

  • ヒツジ

    ありがとう!

  • ハト

    またいつでも聞きに来てねー(^ ^)

特集一覧