読み込み中です...

関連情報

2020.06.24再放送は、出演者による解説放送(副音声)つき!

6月29日(月)からの連続テレビ小説「エール」の再放送は、解説放送(副音声)を出演者のみなさんが、ドラマの役で担当するスペシャルバージョンでお届けします。
キャスト陣の意外な本音が飛び出すかも!?
“2周目”「エール」を新鮮な視点で、出演者のみなさんと一緒にお楽しみください。
第1~6回は佐藤久志(山崎育三郎)さん、第7~12回は関内 吟(松井玲奈)さん、第13~18回は藤堂清晴(森山直太朗)さんが担当。
その後も「エール」登場人物の方々による解説放送でお届けします。
※土曜は振り返りではなく、本編を放送します。

▶ 再放送カレンダーはコチラ

解説放送(副音声)の聴き方

ご家庭のテレビのリモコンにある「音声切換」ボタンを押すことで、解説放送(副音声)に切り換えることができます。

※機種によって操作は異なりますので、各メーカーのホームページなどをご確認ください。
※録画の場合は、DRモードで録画をしていただくと副音声をお楽しみいただけます。
「NHKプラス」での視聴方法はコチラ

新着関連情報

関連情報一覧に戻る