読み込み中です...

登場人物

裕一の弟

はたけやまこうじ

畠山浩二

さくもと たから

佐久本 宝

子ども時代

ゆんほ

潤浩

責任感が強く、三郎の後を継ぎ「喜多一」の5代目店主となるも、経営を立て直せず閉店。その後は役場の農業推進係に勤め、東京へと出て行った兄への反発もあり、地元・福島のために奮闘している。福島でのリンゴ栽培に力を入れる中、畠山リンゴ園の一人娘・まき子と出会い、結婚。畠山家に婿入りする。

子ども時代

ゆんほ

潤浩

      佐久本 宝さんの関連情報&特集

      潤浩さんの関連情報&特集