ページの本文へ

  1. トップページ
  2. 番組情報一覧
  3. YAMAGUTIC

YAMAGUTIC

ラジオ第1 金 午後5:05~5:55(年6回程度)

放送の内容と予定

2月2日(金)

"民"の力で下関を活性化

山口局アナウンサーとシンガーソングライターのちひろさんがMCのYAMAGUTIC。
今回のゲストは、地域活性化起業人として下関市豊北町で動き出した瀬川康弘さん。
瀬川さんは下関市菊川町出身。民間企業で地域活性化事業に10年以上にわたって取り組み、 結果を出し続けてきた"地域活性化のプロ"です。
民間企業に籍を置きながら、去年4月に下関市豊北町で仕事を始めました。
東京一極集中が続く状況で、地方の活性化にどう取り組もうとしているのかうかがいます。

12月22日(金)

公開生放送!!クリスマス市からのXmasソング特集

今回のテーマはクリスマス!
1552年にザビエルの願いによって山口で行われた降誕祭が「日本で初めてクリスマスが祝われた日」とされていることから、山口市内では毎年12月にクリスマス市と銘打った多彩なイベントが開催されています。
番組では山口のクリスマスのあれこれをご紹介。
そして定番から意外な曲まで、シンガーソングライターのちひろさんと長野亮アナウンサーがトークと音楽でクリスマスソングをお届けします!

NHK山口放送局1階ハートプラザから公開生放送です!


10月6日(金)

魅力再発見!山口の地酒

山口局アナウンサーとシンガーソングライターのちひろさんがMCのYAMAGUTIC。
今回のテーマは山口の地酒。古くから続く酒蔵だけでなく、最近は新しい日本酒の開発など、 地元のみならず全国にファンを広げています。
萩市を代表する酒造会社の岩崎社長をゲストに迎え、 日本酒大好きのちひろさんと山口の地酒の魅力とこれからの可能性を考えます。

6月30日(金)

開幕30周年!Jリーグを語る!

ことし5月に開幕から30周年を迎えたサッカー・Jリーグ。
当初は10チームで始まったものの、現在は60クラブ(41都道府県)にまで拡大しました。
中国地方では、J1のサンフレッチェ広島、J2のレノファ山口とファジアーノ岡山、J3のガイナーレ鳥取が、地域を盛り上げる存在となっています。
皆さんから寄せられた「Jリーグにまつわるエピソードや思い出」を紹介しながら、地域に根差すJリーグの魅力や未来について考えます。

6月2日(金)

“やまぐちの音”の魅力

雨音が心地よい季節になってきました。
インターネットで「雨音」と検索すると、
睡眠や休憩用に気分を落ち着かせる音として雨音が収録された“ASMR”動画がたくさんヒットします。
"ASMR"は、人が聴覚などの刺激によって感じる心地よい感覚のこと。
そこで今回は、地域創生のために山口県宇部市で制作されたASMR動画を紹介。
音から宇部市の魅力を紐解きます。
また、極上の癒しの音を奏でるという楽器「クリスタルボウル」を光市在住の演奏家がスタジオで生演奏します。
“やまぐちの音”で耳を癒す50分間をお届けします。

出演者 ちひろ
(シンガーソングライター・ラジオパーソナリティ)


山口県山口市出身。
長門市出身の童謡詩人・金子みすゞの詩に曲をつけ、国内外で公演を行う。
また山口市歌「ふるさとの風~山口市民の歌~」制作。
2017年、福島県立郡山北工業高校ラグビー部部歌「一勝驀進」を制作、同ラグビー部は花園で行われた全国大会で初の16強入り。
2019年、視覚障害者柔道・廣瀬順子選手の応援ソング「自分に出逢うために」制作。
2018年から中国!ちゅーもく!ラジオYAMAGUTICのゲストパーソナリティ。