2020年11月26日 (木)冬の花「シクラメン」


こんにちは!リポーターの下鶴琴音です。

 

11月20日(金)に放送された「情報維新!やまぐち」の

「サキドリ!もっとやまぐち」でシクラメンについてご紹介しました。

 

番組内で紹介したシクラメンをお家で長持ちさせる方法を詳しくご紹介します。

 

冬を彩る花「シクラメン」

2020112601.jpg2020112602.jpg

これからの時期に、お家に飾ったりプレゼントしたりする方もいるかもしれません。

生産者の方にシクラメンを長持ちさせる方法を教えていただいたのでご紹介します。

 

★シクラメン育て方(室内)★

①日の当たる窓辺などに置く。

②温度は20度前後で管理する。

 →温度が低すぎると、花が咲きにくくなります。

③水やりは毎日行う。(朝に1回たっぷりと)

 最近では受け鉢がついているものが多いので、

 受け鉢に新鮮な水をたっぷりと水を入れます。

 →乾燥しすぎると、花や葉っぱが枯れてしまいます。

 →一度元気がなくなるとなかなか復活しないので注意してください。

④花や葉っぱの手入れをする。

 花は根本をつまんで少しくるくると回して勢いよく引っ張るときれいに抜けます。

 →シクラメンは新しい花がどんどん咲いてくる植物です。

 枯れた花や葉っぱをそのままにしていると、病気やカビの原因になります。

 

このポイントに気をつけて管理をすると    

5月頃まで花を咲かせることができます。

2020112603.jpg

 

 

 

 

 

季節のお花でおうち時間を楽しむのにもぴったりなシクラメン。

最近では二色咲きや香りが強い品種も出ているので

自分の好みのシクラメンを見つけて飾ってみるのもいいかもしれませんね。

 

投稿者:アナウンス | 投稿時間:10時00分

ページの一番上へ▲