2020年11月12日 (木)コロナ禍の冬に備える


2020111001.jpg

アナウンサーの松岡です。本格的な冬がまもなく到来です。

災害時に備えた備蓄品も冬を見越していきましょう!

上記の図は新型コロナウイルス対策グッズです。

 

2020111002.jpg

市販の非常持ち出し袋を購入するのも一つの手です。

しかし、自分に不要な品が入っていたり、値段が高かったりと個人に合わないケースもあります。自分で道具をそろえるとより自分にふさわしいものが集まります。

2020111003.jpg

道具をそろえる際には「停電」「断水」「ガスがとまる」などのライフラインの寸断を想定するとわかりやすいですね。

2020111004.jpg

冬はとにかく暖をとれる衣服を準備しましょう。

着なくなった冬物などを捨てるのではなく、備蓄品にまわすのも一例です。

2020111005.jpg

100円ショップでは安くて災害時に役立つ品がたくさんあります。

携帯トイレやビニール手袋、スリッパ、非常食などです。いろいろと探してみてください。

 

投稿者:アナウンス | 投稿時間:17時00分

ページの一番上へ▲